最高の開運術 神社

【開運】鹿児島のパワースポット【神社編】

開運、神社 

皆さん、こんにちは。

 今回は鹿児島のパワースポットを紹介していこうと思います。

 自然を満喫しながらぜひ紙からの御利益とパワーを頂きに行きましょう。

前回の記事⇓

【開運】開運アイテム・御朱印帳のQ&A

神話の舞台・霧島へ!

開運、神社

 天孫降臨の地と言われる霧島連峰にあり、日本の神話に登場する神々を祀る霧島神宮に参拝し、強力なパワーを頂く旅をしましょう。

 神社の近くにあるスピリチュアルスポット・霧島神水峡を散策して心身ともに癒やされてください。

 日本初の結婚旅行の地で良縁も期待できます。

霧島神宮

主祭神:天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊(アメニギシクニニギシアマツヒダカヒコホノニニギノミコト)

 最高神・天照大神から日本の国造りの名を受けたニニギノミコトが降り立った日本神話の「天孫降臨」の地と言われる神聖な場所に鎮座しています。

 富士山に祀られる美しい女神・木花咲耶姫尊や、農業・漁業を司る彦火火出見尊など、主祭神の他に7柱もの神様が祀られており、それぞれの神様から大いなるパワーを頂けます。

 参拝後はかつて霧島神宮が鎮座していたと聖地・高千穂河原にも立ち寄りをしてみましょう。

 またこちらの神社は日本初のハネムーンと知られている坂本龍馬の新婚旅行地でもあり、縁結びにもご利益があるといいます。

雄大な自然からパワーをもらう霧島神水峡探索

 霧島神宮を参拝したら、大鳥居から徒歩5分ほどのディープスポット。霧島神水峡でさらにパワーチャージするのがおすすめです。

 1周から約1.8キロの散策道で、ダイナミックな自然や神秘的な雰囲気を満喫しましょう。

 霧島神水峡では霧島山が噴火したときに、流れた溶岩でできた柱状節理や渓谷がある景勝地です。

 清流のせせらぎや木々の合間から差し込む光の美しさに癒やされながら遊歩道を約一時間かけてのんびりあるきましょう。

 散策路は舗装されていない部分もあるので、スニーカーなど歩きやすい靴がおすすめです。

霧島市観光案内所

 まずは霧島市観光案内所で遊歩道MAPを手に入れましょう。

神水峡入り口

 立て看板を目印に進みましょう。

 まずは人道橋へ向かって見てください。

人道橋

 小さな人道橋から望む霧島川の長めは最高です。

 吸い込まれてしまいそうな青色が美しい霧島神水峡です。神々しい雰囲気でスピリチュアルムードも満点です。

柱状節理

 788年、御鉢火山の溶岩が流れてできたものが崖に入った幾筋もの割れ目・柱状節理。溶岩が冷えて固まったものです。

戸崎橋人工滝

 白いカーテンのように豪快に水が流れ落ちる滝からマイナスイオンをたっぷり浴びましょう。

 夏はライトアップもあります。

国立公園記念碑

 昭和9年に日本で初めて国立公園に指定された「霧島錦江湾国立公園」を記念して建てられた碑です。

まとめ

 いかがでたでしょうか?

 強力なパワースポットとして神様からも自然からも力をしっかり取り入れ新たしい自分に生まれ変わりましょう。

 きっとそうすることで開運も近づくはずです!

-最高の開運術, 神社
-,

© 2021 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5