ホ・オポノポノのクリーニングはおもしろい!家・先祖・前世・良い記憶

ホ・オポノポノでのクリーニングはおもしろいという話があります。

一般的にはホ・オポノポノでは自分自身をクリーニングすることがほとんどです。

ここでは自分以外のもの、家・先祖や家系・前世・良い記憶など、一風変わったクリーニングについてまとめました。

ホ・オポノポノクリーニングはおもしろい?

ホ・オポノポノクリーニングはおもしろいという話があります。どの点がユニークなのかというと、自分自身だけではなく、自分にまつわる全てのことをクリーニングできる点です。

自分自身のクリーニングについては他の記事でまとめますので、ここでは家や先祖など特定の事柄についてのクリーニングについてまとめました。

ホ・オポノポノクリーニング①家

ホ・オポノポノクリーニングで家を浄化する方法では、KR女史によるクリーニングがあります。

彼女はホ・オポノポノを広め、たくさんの著書も出版しています。

土地にもアイデンティティがある

ホ・オポノポノアジア公式サイトによると、土地にもアイデンティがあるということです。

アイデンティティ?日本語で言うと自我!なんのこっちゃ?と言う感じですね。

あなたが日頃生活をしている家や職場、または長い間足を運んでいない実家や昔住んでいた家などに溜め込まれてきた記憶が、意識しないところで、あなたの日々を作り出す大きな要因になっている、

とホ・オポノポノでは受け入れ、そしてクリーニングを通して土地と関わっていきます。

つまり、ホ・オポノポノの代表を務めているKR女史が、自らあなたの住んでいる土地の浄化をしてくれるというプログラムです。

金額は8万円、半年間なら14万円です。

土地の浄化と聞いて私はある事を思い出しました。そう、地鎮祭です。

家を新築する時、土地を清め、無事に家が建つように神社に祈祷してもらいます。日本でも昔からやっているお馴染みの行事です。

また、こんな話もあります。

  • 古くからある井戸を埋めたら災いばかりが起きた
  • 古くから生えている木を伐採すると、不幸なことばかりが起きた
  • 新しいところに引っ越してから不幸続き

土地による災いか、井戸の祟りか、木の怨念か特定はできませんが、土地にまつわる怖い話は時々聞きますね。

同じような考え方をホ・オポノポノでもしていて、土地の記憶をクリーニングするのですね。

ホ・オポノポノクリーニング②先祖・家系

ホ・オポノポノでは、先祖や家系についてもクリーニングします。先祖や家系にある浄化されない記憶が、今生きている私達に問題をもたらす、という考え方です。

こちらはKR女史に頼まなくても、ホ・オポノポノの4つの言葉を唱えることで自分でクリーニングできます。

先祖や家系のクリーニングについても、日本でもよく似たものがあります。霊能者などが専門家として行う事が多いです。

また、潜在意識は先祖や家系の影響を受けているといわれています。

ホ・オポノポノクリーニング③前世

ホ・オポノポノでは、前世のクリーニングも可能です。あなたが前世で嫌な目にあったとします。その思いが強烈に残っていて、記憶が今のあなたに再生されるという考え方です。

同じような考え方を潜在意識でも取り扱います。

私たちは何度も生まれ変わっています。最近ではチャネリングする方も多くなってきて、あなたの過去世は巫女だったなどと具体的に言われることがあります。

なぜかわからないけれど特定のことでいつも悩んでいる場合、前世の影響を受けている可能性もあります。

ただし、私は個人的には前世の影響を疑う前にまず自分自身!と考えます。

自分の潜在意識に、体験からできた強烈な観念や思い込み等がある場合はそちらをクリアする方が先です。そちらの方が断然影響力が強いからです。

潜在意識のブロック解除の記事で詳しく書いているので、あわせてご覧ください。

潜在意識のブロック解除のキモはインナーチャイルド!恋愛もお金も変化

2019年12月14日

ホ・オポノポノクリーニング④良いこと

 

ホ・オポノポノでは良いと思われることさえクリーニングします。私はホ・オポノポノの一番の特徴はこの点だと考えています。

一般的には自分にとって良いことが起こると嬉しいし、続いて欲しいと願いますよね。

ホ・オポノポノによるビジネスの最大の特徴は「成功しようと期待しない」だと書かれています。

ビジネスだけではありません。すべての事柄について「成功しようと期待しない」という考え方が当てはまります。

ゼロの状態とは

ホ・オポノポノの最終的な目標は、私たちがゼロの状態になることです。ゼロの状態って何を言うのか?

ゼロの状態=本来の私たち=完璧な存在

これ私も全く、同感です。といっても本来の自分が完璧な存在だと思えている人はほぼゼロでしょう。

でも10年前に比べると増えてきているのではないかなと感じます。何かデータがあるわけではありません。体感です。

2020年を境に世の中の仕組みやルール、決まりが大きく変わると言われています。惑星の動きにも表れています。

このような流れが、私たちが完璧な存在であるという考え方をだんだん推し進めている、そんな気がしています。

ホ・オポノポノクリーニングはおもしろい!まとめ

ホ・オポノポノのクリーニングはおもしろい!についてまとめました。

4つの言葉を唱えるだけで、自分自身だけでなく家や土地、先祖・家系、前世、良い事でさえ、クリーニングするという点がホ・オポノポノのおもしろいところです。

一つ一つの対象を見ると確かに特別な事ではありません。潜在意識の中にすべて含まれます。

でもこれをたった4つの言葉を唱えるだけでクリーニングする点がユニークですよね。

というか日本でも言葉を唱えるだけで浄化する方法があります。不動明王とか光明真言とかいろいろありますね。

やはり日本とハワイには、何か共通する考え方というものがあるようです。

アマゾンの買い物で1000円得する方法!

アマゾンの買い物で1000円得する方法があるのをご存知ですか?

詳しくはこちら ↓ ↓

2 件のコメント

  • 初めまして。
    ホオホノポノについて、ずっと前から気になっていたことがあるのです。
    それは、「ごめんね」「許してね」は言わない方がよいのでは?!、ということ。

    よく「ありがとう」と言う言葉を発すると、有難いと思える状況を引き寄せると言われますが、ということは、
    「ごめん」や「許して」も同じだと思ったのです。

    現に、以前は「ありがとう」「愛してるよ」しか言わないようにしていたのですが、試しに「ごめん」「許して」も唱えるようにしたところ、
    接客業で 気難しい客やクレーマーが、何故か私のところに来るようになり、謝罪しなければならない状況が最近続いているので、これはやめた方がよいと思いました(*>д<)

    ホオホノポノは「ありがとう」「愛してる」だけで十分ではないかと思うのですが、実践している人たちは、そう感じないのでしょうかね。。

    • >試しに「ごめん」「許して」も唱えるようにしたところ、
      >接客業で 気難しい客やクレーマーが、何故か私のところに来るようになり、謝罪しなければならない状況が最近続いているので、これはやめた方がよいと思いました(*>д<) そのような経験をされると、「ごめんなさい」「許してください」は唱えたくないですよね。 Lunaさんが実践されて気分が良くなる方法が、ベストだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です