最高の開運術 風水

風水と家庭

風水と家庭

 みなさん、こんにちは。今回は家庭で使える風水について書いていこうと思います。

 お家時間も増えて家族と一緒に過ごす時間が増えて、喧嘩ばかりしたり相手の嫌なところが見えたりすることが多くなるはずです。

 そんなときのためにいて楽しい家庭を築けるように風水が手助けしてくれるはずです!ぜひ試してみてくださいね。

家庭に関する風水の記事⇓

風水と物の配置【家庭編】

子宝に恵まれたいなら人形を整理する

子宝、風水 なかなか子どもができずに、人形やペット、ぬいぐるみなどをかわいがっている方はいませんか?実はそれ、子どもができづらくなっている原因かもしれません。

 かわいがっているペットは手放すことはできませんが、人形やぬいぐるみはできるだけ整理するようにしましょう。親戚などにあげるかなどをしてしばらく家に置かないようにするのが理想的です。

 しかし今までかわいがっていた人形やぬいぐるみを手放したくないと思いっている方もいるとおもいます。そんなときはガラス戸のついた飾り棚の中にきちんと収納するようにしましょう。

 人形というのは人に似たパワーを持つとされています。なにかに形を似せてかたどるとその物には念が宿ります。一番身近にあるのはひな祭りです。品業に病気や自分の体の穢を乗り移らせ、身代わりに水に流します。そういったことから人形には人の代わりになる力があります。

 そのため、きちんと人形を整理するとコウノトリもこの家には子どもがいないと気づき、赤ちゃんを宿してくれるはずです。

 そして子宝に恵まれるためには食べ物も関係があります。子どもができにくい方は「寒」体質な方がおおく、そのため土の中で育った温かい根菜を食べて体を温めることも大切なのです。調理法も茹でたり炒めたりして火を通すことで陽の気が強くなりとても効果的が出やすくなるはずです。

ポイント

「寒」は熱が伝わりにくい体質のことです。反対に熱がこもりやすい体質は「熱」といいます。しっかりと自分の体質をチェックしましょう。

ご近所付き合いは東南のピンクを使う

ピンク、風水

 ご近所付き合いを円満にしたいという方は多いとおもいます。そんなときは、風水的なイメージとトレーニング、そして実践できる簡単な風水を行いましょう。

 イメージするのは「柳になる」「風になる」「船になる」を想像しましょう。

 柳になる、というのは風に揺れる柳のイメージを想像しましょう。少しきついことを言われて対抗心むき出しでいるのはとても疲れます。そんなときは柳のように柔らかくいなして、相手を勝たせてあげましょう。

 眉毛を柳の葉のように優しいカーブを意識するといいでしょう。

 そして次は柳を揺らす風になりましょう。風のようにふわりと軽快に人と付き合うことをイメージするのです。具体的には風とコミュニケーションの方位とされる東南を柔らかい色で整えてあげましょう。

 ピンク色のカーテンやピンクを基調とした絵を飾るととても効果的です。そして微笑を誰にでも送るようにしましょう。

 最後に風に流される船になります。空っぽの船になることで心の中をこだわりも意地も負けん気も何も乗せいないようにしましょう。そうすることで相手にぶつかっても空っぽの船なら誰も怒ったりはしないはずです。

 

ポイント

ピンクを選ぶときはパステルカラーを選びましょう。ショッキングピンクやローズピンクはパワーが少し強いので注意が必要です。

こども部屋は奥の小さな部屋にする

こども部屋、風水

 子どもに部屋を作るときのポイントは部屋の大きさです。親の部屋よりも小さくするようにしてください。

 育ち盛りの子どもでも親の部屋より大きい部屋にしてしまうと誰が家の主人かわからなくなってしまいます。リビングの次に大きい部屋は夫婦の部屋か家の主人の部屋にしましょう。

 そして部屋の方位は、玄関よりも遠い奥お部屋にすることをおすすめします。玄関の近くだといつ外出して戻ってきたのかわからなくなります。なるべく親の目の前の部屋を通って外出できるような形にしましょう。そしてインテリアは贅沢せず、必要以上なものを置かないことです。

 こども部屋を与えるときのドアはきちんとしたものにすることです。カーテンで仕切ったり無断で部屋の中に入ったりするのは当たり前に禁止行為です。そして掃除もなるべく自分でさせるようにしましょう。

 そして部屋を持たせる時期は自然が決めてくれます。女の子であれば初潮、男の子であれば夢精が始まることだとてもいいタイミングだと思っています。

ポイント

カーテンやベッドの色は暖色系がおすすめです。壁は白かアイボリーにすることで集中力が高まるので声もおすすめです。

家族団らんには丸テーブルと鉢と行燈

団らん、風水

 家族みんなで団らんしたい、いつも仲のいい家族でいたいとそう思っている方は丸める風水術をおすすめします。

 とにかく丸にこだわる風水術で、とくに大切なのは食事のテーブルを丸いものにすることです。中国では昔から円を大切にしてきました。円にすることで家族の間に切ってもきれない円を強めていきましょう。

 そして食事のテーブルを丸に下の次は部屋のカドを丸くしていきます。しかし部屋の角を丸くするのは物理的に不可能ですよね。

 そんなときは部屋のカドにものを置いて角度を和らげるようにしていきます。家族が集まるリビングには植物の鉢を置いたりしましょう。

 ですが一番のおすすめは丸い形で和紙でできた行燈です。照明がつくものをえらぶだけで、部屋のカドを柔らかく照らしてくれて、部屋の雰囲気がとても柔らかくなります。

ポイント

柱や家具の角が人間の方を向いているのは風水的にもとても良くないので注意が必要です。なるべく角はなくしてしまいましょう。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?家族円満に暮らすためにも風水はとても活用できます。

 少しの工夫をするだけでとてもいい家族になれすはずですよ!ぜひ挑戦してみてくださいね!

-最高の開運術, 風水
-,

© 2021 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5