最高の開運術 風水

風水と物の配置【性格改善編】

性格改善、風水

みなさん、こんにちは。今日は風水と物の配置について書いていこうと思います。特に性格の改善に効果的なものを中心的にまとめていきます。

普段置いている家具や物の配置を変えるだけで、運気の流れが変わったり、いつもと違う自分になれるきっかけになるはずです。

ぜひ、自分を変えるきっかけにしてください。

内気な性格には鏡で克服

鏡、風水

内気な性格や人見知りを直したいと思っている方は鏡で克服することができます。

人見知りを治すには自分を好きになることが大切です。そのために必要なのが鏡になります。毎朝顔を洗うときに洗面台の鏡に写った自分を見て笑顔になりましょう。そして鏡に写った自分を褒めるのです。

そうすることで、鏡に写った笑顔や言葉が何倍にもなって跳ね返ってきて、自分が陽の気に包まれるはずです。

そして大切なのがオモテ鏡を使うことです。オモテ鏡とは鏡を見るときの自分の表情と気持ちをオモテにするということです。鏡で欠点チェックをしてしまうと、陰の気が跳ね返ってきて自分に自信がないという気持ちがますます大きくなってしまいます

必ず、鏡に写った自分を褒めて微笑みかけるだけで、自分が好きになり自信が持てるようになるはずです。まずは鏡にほほえみかけるだけでも大きな一本になるはずです。

ポイント

玄関の鏡はドアに向けて置かないのがポイント。

理由は玄関から入ってきたいい気が鏡のせいで跳ね返ってしまうからです。押してなるべく鏡は角のない丸いものを選ぶようにしましょう。

短気はピンクの花で気持ちをセーブ

短気、風水

最近は短気な性格人が多いと言われています。欠点にツッコミを入れられてカッときたり、自分の非力さを自覚して感情的になってしまう方が多いのです。

そんな方たちは心が武装してしまい、気が固まっている状態で周りを気にしすぎていることが原因なのです。

そんなときはピンクの色が心を落ち使えてくれるはずです。色風水といって、ピンクは人の理性に働きかけて自然と穏やかで優しい気持ちにさせてくれる色になります。

短気で心が固まっている人はピンク色のものを近くにおいているだけで心をマッサージしていきましょう。

特に効果的なのがピンク色の花です。スイートピーや紫陽花、ストックなどのピンク色の花を生活の中で一番目に目につくところに置くことで常にリラックスできる状態ができると思います。

ポイント

色のパワーは肌から取り入れることも効果的で、ピンク色の下着などを身に着けることで自然と優しい気持ちになるはずです。

騙されやすい性格は水晶でバリア

騙されやすい、風水

人に騙されやすいと思っている人は実をいうと欲深さを表しています。純粋で人がいいという方もいますが、おいしい話に乗りたりと思っているもの原因なのです。

そんな強すぎる欲を封じるためのものが水晶なのです。紫水晶と透明な水晶を用意してベッドの枕元(紫水晶)と足元(透明な水晶)に置くことで邪気から守られ強すぎる欲望は抑えられるはずです。

水晶で結界を張って寝ることで、自分から離れていく友人がいるかも知れませんがそれはきっとあなたを騙そうとした下心があった方だと思います。

水晶は人を見極める力があり、電話の近くなどに置くことでセールスの電話なども乗りにくくなるでしょう。

ポイント

水晶の大きさは3㎝~5㎝ほどの大きさがベスト

あまり大きすぎると逆に物欲の虜になってしまいます。

本当の友達を得るには玄関の整理整頓

玄関、風水

本当の友達がほしいと思っている方には玄関の整理整頓が大切なのです。歓迎の気持ちを持つために玄関を綺麗にすることで歓迎の気持ちが一番に現れるのです。

そして玄関掃除をする中で大切なのが、余分な靴の生理をすることです。靴の数はその部屋にいる人数を表します。部屋に自分ひとりしかいなくても3足の靴が置いてあれば部屋の中には3人いるということになり、友達のいる隙間がなくなってしまいます

そのため玄関に出しておく靴はその家に住んでいる人数分だけにしておきましょう。

ポイント

靴箱の消臭をするときは備長炭を使った脱臭剤を使うことで気の浄化もされて一石二鳥の効果を得ることができます。

落ち込んだときは「陰のツボ」

陰のツボ、風水

ちょっとしたことで落ち込んでしまう方には、陰のツボを見てみましょう

陰のツボとは、陰の発生源であるトレイや水回り、ゴミ捨て場など場所でよく汚れてしまう場所になります。そこが汚れていると陰の気がずっと溜まったままになってしまいます。

普段汚れている場所なだけに常に掃除をして綺麗にするという心がけがとても大切です。月に一度でいいので便器や洗面台、浴槽、シンクなど水回りを綺麗に掃除をして塩で清めることで溜まっていた陰の気は浄化されるはずです。

塩の力で陰の気を清めることで、ちょっとしたことで落ち込むことは少なくなるはずです。

ポイント

家の前がゴミ捨て場の人は、普通の家よりも陰の気がたまりやすくなっているので、こまめに玄関の掃除をすることも大切です。

イライラを解消する5タッチ

5つの要素、風水

引っ越したり模様替えをすると気持ちが落ち着かないというときは、5つの要素が偏っているせいかもしれません。

5つの要素とは木、火、土、金、水の要素のことで、これらを部屋の中にバランス良く配置することで心は安らぎます。どれかに偏っていると要素同士が反発し合って部屋の中の気が乱れてしまいます。

木の要素・・・木のテーブルやタンスなど、植物ならばプランツがおすすめです。形は木の幹のような丸い円柱状のもの。

火の要素・・・照明やキャンドルの火、毛皮や赤いものなどおすすめです。形は円錐形や三角形など上に向かって尖っているもの。

土の要素・・・土製のものや鉢植えの土や土を焼いた陶器などがおすすめです。形はどっしりした立方体や台形など四角いもの。

金の要素・・・金属製のものや銀の食器、鉄の鍋などがおすすめです。形はこんもりした丘の形や丸いもの

水の要素・・・水系のものや花瓶の水、水槽の水、ガラス、鏡などがおすすめです。形は水の流れのようなうねるのある形

これらの要素を意識しながら家具や部屋の配置を考えると、落ち着いた空間になると思います。

まとめ

今回の風水は自分の性格を改善しするものの配置を書いていきました。

少し意識するだけで自分の性格を改善したりすることができるので、ぜひ今日から心がけてみてください。きっと晴れやかな気持ちになれるはずです。

次回は「風水とものの配置【恋愛・結婚】」について書いていこうと思います。

-最高の開運術, 風水
-,

© 2020 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5