最高の開運術

【風水】体と心から捻くれ癖を取る

にねくれ、風水

 みなさん、こんにちは。今回は体と心から捻くれ癖をとる方法について書いていこうと思います。

 風水は素直な人ほど好かれ運気も上がります。捻くれてしまうと上がる運気も上がらなくなってしまうので自分に正直になるように捻くれ癖を治しましょう。

前回の記事⇓

【風水】結婚運を上げるアクションと心がけ

心の鎧は吉方位の旅行で脱ぐ

鎧、風水

 旅行は開運するラッキーアクションになります。

 鎧で覆われた心はその旅行で脱ぐことができます。誰にでも壁を作ってしまう方はその鎧を脱ぐきっかけになるかもしれません

 ぜひ実践してみてくださいね!

吉方位の旅行で素直さを補充

 ストレス社会の今、誰しもが他所はストレスを抱えています。ストレスをためすぎると怒りっぽくなったり、つまらない意地をはったり、極端にネガティブになったりして心をガードしてしまいます。

 これが素直になれない人の最大の原因にもなっています。

 素直さを取り戻すためにはストレスが溜まる環境を抜け出しましょう。毎日会社と家の往復など同じ環境にいてはストレスが溜まってしまいます。

 せっかく外に出るのであれば、パワーのある吉方位へ旅行するのがとてもおすすめです。ストレスも吹き飛び、素直さを補充することができ良い運気も吸収することができます。

 吉方位は自分の家から見たラッキーな方位になります。ぜひ吉方位を確認して出かけるようにしてくださいね!

早寝早起き

 旅行先では早起きをして朝日のパワーを十分に浴びましょう。

 夜は11時までには寝るようにして、体をしっかりと休ませ寝ている間に良い運気を吸収してください。

 早寝早起きは吉方位のパワーを最大限に吸収するラッキーアクションの一つです。

 2泊もすれば素直な人になることは間違いないでしょう!

記念写真とハガキ

 旅の途中や旅行先では記念写真を撮るようにしましょう。

 とくに駅や空港で撮影をすると出会い運がアップします。駅には線路、空港には滑走路など縁を呼ぶ長いものがあるので出会いを呼ぶには最適な場所になります。

 船出を意味する港の写真は新しい恋のはじまりを促す力があります。旅先から自分宛てに花の絵ハガキを出すようにしましょう。

 帰宅後は写真、ハガキとともに旅行先の方角へ飾っておくと吉方位のパワーが継続してくれます

神社仏閣への参拝

 運気のパワーアップを望みたいなら、その土地の神社仏閣にお参りにいきましょう。

 そのときに神主や住職と一緒に写真をとるととても効果が上がるでしょう。

お土産を買う

 お土産は買うようにしましょう。食べ物の場合は生ものより日持ちするものがおすすめです。

 風水では「お土産は9日間かけて食べると運気が上がる」といわれています。9日間で運気が一巡りするため、日にちをかけながらじっくりとお土産を食べましょう。

 9日間で吉方位の食べ物を食べることで、いい運が巡り続けてくれるはずです。それと同時に素直さも保てるはずです。

吉方位パワーを温泉で吸収

温泉、風水

 温泉は雨や雪が地中に染み込み、長い年月をかけて地上に噴出したものになり大地のエキスがたっぷりと詰まっています。

 吉方位の温泉に浸かれば、幸運のパワーを直接肌から吸収できて運気もぐんとアップし、素直な自分を取り戻すのも簡単にできます。

 吉方位の温泉に出かけるだけで運気が変わってくるのでぜひ挑戦してみてください。

朝風呂に入る

 温泉では必ず朝風呂に入りましょう。できれば露天風呂に入って朝日を体中に浴びるようにしてください

 風水では「ついてないときは陰部を太陽に当てろ」といいます。誰もいない朝一番の露天風呂で試してみてはどうでしょうか?

 ちなみに、吉方位の温泉は一日に3回以上入るのが運気アップの秘訣になります。

特産物を食べる

 吉方位でだその土地の特産物を食べるようにしましょう。

 とくに地酒は土地のパワーがふんだんに含まれているのでおすすめです。日本酒なら恋愛運アップにも効果があります。

 その年のラッキーフードを口にするのもいいでしょう。どんどん食べて体の中から素直体質に改善してください。

旅行できない時はバスタイムに一工夫

バスタイム、風水

 旅行に行く時間がない、外出するのに心が引けるといった方はバスタイムでリフレッシュしましょう。

 入浴剤に凝ったりして長時間お風呂を楽しむのもいいでしょう。

 厄落としに一日浴室で過ごすという方法もあります。この日は飲み物だけを持ち込み丸一日(少なくとも4時間)お風呂に入ってください。アルコール類は厳禁ですよ!

香り風水で素直な自分を取り戻す

香り、風水

 香りは自分を表現する大切なアイテムです。例えば、お気に入りの香水をつけると心が引き締まったり、新しい香水を見つけると気分まで変わったりしてきます。

 そのくらい香りは人間に影響を与えていますうまく利用すれば自分を変えて素直になることができるでしょう。

 香りを活用する方法は簡単です。どんな素直さがほしいかによって香りを使い分ければいいのです。

 恋愛に関して素直になりたい人はピーチ系の香り金運なら柑橘系仕事ならミント系の香りがおすすめです。

 人間関係を上手く運ぶには相手にあった自分を演出するのも大切です。

 香りは自分自身を演出する一つの環境なので、上手に使いこなして素直な人間になりましょう。

季節にあった花や果実の香りを選ぶ

季節、風水

 風水の極意は季節のパワーを取り入れることです。季節の花や旬の果実の香りを上手く使い分けましょう。

 旬のものには濃縮された大地のエキスが詰まっています。その香りを嗅ぐだけであなたの素直さもパワーアップするはずです。

 取り入れ方はどんな形でも大丈夫です。コロンや香水で直接体に吹き付けてもいいですし、芳香剤を部屋に置くのもいいでしょう。他にもアロマキャンドルを灯したり、アロマオイルやお香などを焚くのもおすすめです。

 風水では香りは幸せのラッキーアイテムになります。積極的に取り入れて幸せを形にしてください。

 季節ごとにおすすめな香りを少しだけ紹介します。

【春】・・・ジャスミン、フリージア、ガーデニア、沈丁花、ストロベリー

【初夏】・・・バラ、ラベンダー、スズラン、新緑、メロン、チェリー

【夏】・・・ユリ、プルメリア、ピーチ

【秋】・・・キンモクセイ、グレープ

【冬】・・・スイセン、梅の花、オレンジ、アップル

部屋に香りのグッズを置くとき

香り、風水

 芳香剤やアロマポットなどを使う人が多いと思います。それらを置くときはその香りの季節にこだわってみましょう。

 例えば、ジャスミンであれば春の香りでなので、春の方位である東の方におくといいでしょう。バラやラベンダーは夏なので南の方位へ。キンモクセイなど秋の香りは西スイセン、オレンジなどの冬の香りは北へ置いてみましょう。

 香りの持つ運気によって置く場所を変えるのもいい方法です。オレンジなどの柑橘系は金運を高めるので西の方位へ、ピーチの香りは恋愛運を上げるので東南へ置くと良いでしょう。

 メンソール系の香りなら仕事運を高めてくれるので東に、新緑などのグリーンの香りは美しさをアップさせてくれるので南の方位に置いてみてください。

 部屋に置く香りのグッズは何も芳香剤に限りはありません。自然のものにはパワーがあるので、生花を飾ったり生のフルーツをそのまま置いておくのもおすすめです。そうすることで鼻だけではなく目でも季節を感じることができますよ!

運を落とす悪臭を断つ

消臭、風水

 風水では、無味無臭も香りの一つとして考えます。そのため香りを消すことも運気アップの鍵にもなります。

 芳香剤だけだはなく、消臭剤もぜひ利用してほしいグッズになります。

 例えば、キッチンの生ゴミや玄関の靴箱、ペット、各部屋の籠もった匂いなどは運気を下げてしまいます。そんなときは消臭剤を利用して無味無臭の香りを放ち運気を改善させましょう。

 最近は消臭剤も沢山の種類が販売されています。それらを上手に使って香りの環境を整えて上げてください。

 そして丸い芳香剤や消臭剤がおすすめです。とくに土鈴のような形のものがいいでしょう。丸い形は女性を幸せにしてくれる形でもあり、人を素直にさせるパワーもあります。

 香りにこだわるのはもちろんですが、どうせなら形にもこだわりを持ちましょう。そのこだわりこそ素直さの表れでもあるのです。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?旅行や香りを上手く使って自分に素直な人間になることで、自分の運気は上がっていくはずです。

 体と心の捻くれを治してぜひ幸運に満ちた生活を送ってくださいね!

 

 

-最高の開運術
-,

© 2021 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5