宝くじで億を当てた人の体験談から引き寄せの法則の使い方を学ぶ

宝くじで億を当てた人がいます。テレビに出演して、高額当選のために何をしたのかお話されていました。そこで、宝くじの高額当選者の体験談から、その方が無意識に使っている引き寄せの法則を解説します。

また、引き寄せの法則を意識して実践し、宝くじで億を当てた体験談もまとめてご紹介します。

宝くじで億を当てた方の引き寄せの法則の使い方

宝くじで億を当てた方は、買う前・買った後にどんなことをしていたのか、引き寄せの法則をどのように使っていたのかをまとめました。

田中さん(仮名)40代の場合

田中さん(仮名)40代は、宝くじの当選で一気に6億円獲得しました。 

購入した宝くじ 当選金額
toto BIG 6億円

宝くじ高額当選者が使った引き寄せの法則①購入額は1万円以内で

田中さんの場合、たった3000円の購入で6億円当てています。 引き寄せの法則の面から考えると、これは執着を手放していると言えます。

自分にとって、これぐらいなら当たっても当たらなくてもどちらでもいいと思える金額で、楽しみで買う程度です。

もし自分が出せる目一杯の金額で宝くじを買うと、どんな気持ちになるでしょうか?

『宝くじ、当たってくれー!絶対当たってくれ!当たらないと困る!』このように感じませんか?これだと執着を出してしまっています。

宝くじ高額当選者が使った引き寄せの法則②宝くじを青い封筒に入れる

お金は寒いところが好きということで、宝くじを青い封筒に入れて、北西の高い位置に置いていたそうです。

引き寄せの法則の観点から見ると、このように保管しているのだから、当たるはずという潜在意識になります。

実はこちらの方、テレビに出演したときは顔を隠していました。しかし今では顔出しして開運コンサルタントとして起業されています。

上阪さん70代の場合

上阪さん70代は、宝くじで5億円当選しました。この方は一度ではなく複数回当選して、合計が5億円になります。100万円以上は15回も当選しています。

購入した宝くじ 当選金額
サマージャンボ 一等 6000万円
100円くじ 一等 1000万円
ロト6  一等 2億円
年末ジャンボ 二等 1億円
ロト6 二等 1240万円
ロト6 二等 1565万円
ミニロト 一等1647万円

宝くじ高額当選者が使った引き寄せの法則①寄付をする

合計5億円も宝くじに当選した上阪さんは、なんと4億円も寄付してます。東日本大震災や阿蘇山の噴火など、被災地への義援金として寄付しました。

これは引き寄せの法則の面から見ると、非常に重要なポイントです。

お金が入ってくるようになるためには、お金を使って循環させることが重要です。

なぜ循環できるのか?お金を使ったとしても、また入ってくると自然に思ってるからです。

さらに寄付というところもポイント。ビル・ゲイツをはじめとする海外の富豪は、自分の得たお金を寄付します。

寄付すると、またお金が入ってくると知っているからです。

上阪さんが、寄付ではなく、自分の好きなことばかりにお金を使ったとしたら、これだけ何度も宝くじに高額当選することはなかったでしょう。

『寄付してお金が無くなったらまたポンと入ってくる』このようにお話されていました。

逆に入ってきたお金をそのまま溜め込んでいると、これ以上お金が入ってこないからキープしているんだと潜在意識に植え付けられます。

宝くじ高額当選者が使った引き寄せの法則②宝くじを買う方角にこだわる

上阪さんは宝くじを買う方角を風水で決めていました。金は西が良いということで西に向いた売り場で購入されています。また自宅を中心にして、西にある売り場で買っています。

宝くじ高額当選者が使った引き寄せの法則③宝くじの購入額は1万以内に抑える

上阪さんの場合も、田中さん同様購入金額は低いです。

宝くじ高額当選者が使った引き寄せの法則④笑顔の販売員から宝くじを買う

 上阪さんは、もし販売がムッツリしている場合、その人から買わず、移動して笑顔の人から買います。 幸運は笑顔の人からやってくると思ってるからです。

引き寄せの法則でいうところの『類は友を呼ぶ』ですね。自分の波動を良い状態に保つと、良いことが引き寄せられます。

笑顔でいる人には幸せがやってくる、その人から買うことで自分にも幸せが寄ってくると考えているのです。

引き寄せの法則で宝くじで億が当たる体験談

ここでは引き寄せの法則というものを元々知っていて、活用して当選した方の体験談をまとめました。

根拠のない自信で宝くじで高額当選

「100人に1人も当たるんだから絶対に当たる、と思い込んで10万円当たりました。」

このように、なんの理由もなく当たると思ってるときは当たるんでしょうね。心から高額当選を信じられている感覚です。

宝くじが当たったつもりで行動して、年末ジャンボの2等当選

宝くじが当たったつもりで生活して、大金が入っているつもりの通帳をとても大事にしていました。

また、当たった後の周囲の反応をイメージングしたり、お金の使い道も具体的にイメージしました。現状は無視です。」

これはまさに、引き寄せの法則で宝くじに高額当選する見本のような例ですね。

引き寄せの法則で宝くじが当たらない体験談

ここでは引き寄せの法則を使っても宝くじが当たらなかった体験談をご紹介します。探さなくても、山ほどあるし、自分でも体験されていると思いますが、一応念のために目を通してください。

「当たると有名な宝くじ売り場に1時間も並んで購入したけど、すべてハズレでした。」

「いろんなナンバーの宝くじを買っているけど、カスリもしません。」

引き寄せの法則で宝くじで当選する方法

ここでは引き寄せの法則を使って宝くじで当選する方法をまとめました。いろいろな人の体験談を元に書いてるので、かなり信憑性が高い内容になっています。

宝くじの使い道を具体的に考えておく

宝くじで高額当選した際に、どのようにお金を使うのか具体的に考えておきましょう。両親に1億円あげて、自分たち家族の家を購入して…などです。

宝くじが高額当選したとなりきって生活する

先ほどの体験談にもありましたが、先にその気持ちになるというのは、引き寄せの法則でとても重要なポイントです。

宝くじに高額当選したら、日々どんな気持ちで生活しているのか、そう考えてなりきってみると良いでしょう。

通帳に宝くじの当選金が振り込まれるイメージング

宝くじの当選金が通帳に振り込まれるのをイメージングしましょう。 通帳に当選金額を、自分で記入してもいいですね。

エイブラハムで言うところの、小切手に金額を書き込むのと似ています。また、宝くじの高額当せん金が振込みされている画像なども、ネットで探せばたくさんあるので、スマホの待ち受け画面にすると潜在意識に浸透しやすくなります。

宝くじの当選証明書を銀行からもらうイメージング

宝くじに高額当選すると、当選証明書という書類を銀行からもらいます。

銀行の応接室に通されて、当選証明書をもらうところや、銀行員の方に「おめでとうございます。預金はぜひ当行に」などと勧誘されているところを、ありありとイメージすると良いですね。

インスピレーションを大事にする

特に自分で数字を選んで買うタイプの宝くじの場合、インスピレーションを大事にすると高額当選するかもしれません。

日々目にする数字に敏感になる、夢の中で数字を見る、などです。 それらの数字は潜在意識からのメッセージかもしれません。

エイブラハムの引き寄せで宝くじは当たる?

エイブラハムの引き寄せで、宝くじを当てるにはどうすればよいのでしょうか?

基本的にエイブラハムは、『たいていの人は宝くじに当たるのは難しい』と考えています。

もしその人たちが望みの実現を可能にする場所にいるなら、望みどおりお金が流れ込んでくるだろう。

宝くじが当たることを望んでる人が、「宝くじが当たる」波動と一致している状態です。

だが、たいていの人は宝くじに当たる確率は少ないと知っているから、当たるという期待はさほど強力にはならない。

宝くじに当たる確率は、自動車事故に遭う確率よりも低いなどと言われていますね。

ほとんどの人は「宝くじに当たればいいな」と思いながら宝くじを買います。と同時に、「当たる確率は低いから、当たらなくて当然だよね。」と思ってるから引き寄せられないのです。

エイブラハム流引き寄せで宝くじを当てる方法

エイブラハムは、引き寄せの法則で宝くじを当てるのは無理だ、と言っているわけではありません。

願うだけでも疑うよりは生産的だ。そして期待するのはただ願うよりもずっと生産的だね。

このように話しています。

疑う⇒願う⇒期待する

の順に、宝くじ当選を引き寄せられる可能性が高くなるのです。

1、気分を良くする

エイブラハムが常に言ってるのは、現状ではなく、望むことに焦点を当てることです。

宝くじを当てたいのなら、

  • 宝くじが当たらない
  • お金がない
  • 借金がある
  • ローンがある

という現状は無視します。

そして明るくて良い気分になることを見つけます。

お金に関することでなくて構いません。そのときできる、自分の気分が良くなることを探せばいいのです。

最悪の気分を、一気に最高に持っていくのは難しいです。だから少しずつマシになる思考を探します。

2、68秒間のストーリー

エイブラハムは、思考にはものすごい力があるといいます。

どんな思考でも68秒も続ければ波動が一致して物事が動きだし、見る人が見ればわかるくらいの現象が起こり始めます。それだけです。

めちゃくちゃシンプルですよね。

宝くじに当選したいのなら、68秒間そのことをリアルにイメージします。

以下の記事に、エイブラハムについてより詳しく書いています。

引き寄せの法則エイブラハムの本3冊&瞑想CDを聴きまくって得た効果まとめ

2019年10月17日

エイブラハムのお金と引き寄せの法則!豊かになりたいなら必読&実践

2019年9月10日

引き寄せの法則・エイブラハムとの対話|効果最大限!実践ポイント!

2019年9月4日

3、抵抗を手放す

エイブラハムは、望んでいる状態を引き寄せるには、抵抗を手放すのが大事だと強調しています。

1冊まるごと抵抗の手放しについて書いている本があります。

エイブラハムの青本にはワークショップが掲載!コツもわかる?

2019年9月25日

具体的に何か行動するよりも、自分の思考をマイナスからプラスに持っていくほうが、よほどパワフルで現実が変わりやすいと言っています。

宝くじを当てることが目的ではなく、自分の思考をプラスに持っていくと自然にお金が流れ込んでくる、というのがエイブラハムの引き寄せのやり方です。

潜在意識で宝くじを当てた達人

潜在意識で宝くじを当てた実例をご紹介します。

潜在意識の達人199式でロト6で一等当てた人

自分の話。
仕事が上手くいかない日々、
ナゼか、引き寄せスレに辿り着く。

それ系を取り付かれたように読みまくる。
「ロト6で2億3千万…」のドラマが、ナゼか、気に掛かる。
ロト6に興味を持つ。

ある日、ナゼか、駆り立てられ抽選日時の木曜18:30に買いに行った。
そして、1等を手にした。
当たればいいな。ではなく、ナゼか、「当たる!」と思い込んでいた。

ナゼか を見過ごさないで

 

>>イメージングとかそういうことはした?

アファ・リストアップ・大金を手にした後の運用を真剣に悩んでいました

 

>>詳しくどうも! リストアップというのは大金を手にした場合の利点と不都合な点とか?
宝くじ等で3億円当選する ← です(笑)

利点・不都合などを考えませんでした

 

>>ありがとう。いくつかの願望を併記したということは、別の願い事も叶いましたか?

しかしすごいなあ、自分もたまに買うときにイメージするけど、なかなか当たりません
やっぱり直感にしたがって行動するというのが重要なんですかね。

数個書きましたが、全部は叶っていません。ただ、大金を得たことで
他の願いのほとんどはクリア出来てしまいます

直感もそうなのでしょうが、引き寄せ・気づき・想像→創造でしょうか

 

>>おめでとうございます。逆転ホームランですね。
私「300万」が浮かんで当たると思って買ったら、
「300円」が当たったんですけどw、当たっただけでも感動してました。

引き寄せの成功例はいろいろ成功報告はありますが、755さんの事例は経済面では突出したものだと思います。
これからも成功が続くことをお祈りします。

アファーメーションは自分も前にしてましたが、しっくりこなくてやめてしまいました
どのようにアファーメーションをなさいましたでしょうか?

ありがとうございます

「なぜか分らないが~」 「どういう訳か~」と、付け加えると
しっくりこなくて…という感情を、押さえられかと思います。

>>ご返信ありがとうございます
試して見ます<「なぜか分からないが」

アファーメーションを行う際によく言われる「(宝くじなど)手段を限定せず」とか「過去形で」とかは、755さんはあまりこだわってらっしゃらないようですね

755さんが触発されたドラマは「ロト6で2億3千万円当てた男」ですか?

ありがとうございます

ドラマに触発されたというより、このスレ内で「ロト6で…」のドラマ内で「引き寄せの法則って知ってるか?」というセリフが…

という書込みを見てドラマの題名が、引っかかるようになり、その原作となったブログを見つけた

ジャンボ宝くじしか考えていなかった自分に、ロト6という選択肢が出来た。

手段を限定してはいけないことは承知していたが、自分には宝くじで当選することしか大金を得られないと思っていましたから。

 

>>ありがとう。アファーメーションの台詞はリストアップと同じ「私は宝くじ等で3億円当選する」でしょーか?

はい。
「ナゼか、宝くじ等で3億円当選する」です。

>> 「なぜか分らないが~」 「どういう訳か~」と、付け加えると
しっくりこなくて…という感情を、押さえられかと思います。

それは例の199氏と同じ方法ですね。

はい。199氏を真似させてもらいました
当選後の想像→創造は、バキュ氏からの教えです。

>>え~! そうだったんですか!!
199氏のその方法って凄いですよね。
私もロト6の1等には遠く及びませんが、その時必要だった分のお金は199氏のメソで手に入れちゃいました。
あとは頚肩腕症候群が治ったり、音信不通の彼女と偶然会えたりと、199氏メソには何かとお世話になっています。

かなり成功させていますね!凄いです
自分は199氏の書込みを引き寄せたことが、命運でした
氏のメソッドに従い行動していました。手にする前から当選金の運用方法に明け暮れてました(笑)

「199式」は、潜在意識の達人で、掲示板で圧倒的な支持を得た方です。

199式を簡単に言うと、抵抗があまり出ない形でアファメーションを作って、唱え続けるというものです。

バキュ氏は、潜在意識で復縁できたことで有名になりました。

上記のロト6で一等を当てた方は199式、バキュ氏、両方を取り入れています。

潜在意識の達人については、別記事が非常に良く読まれているので、あわせてご覧ください。

引き寄せの法則で宝くじを当てなくてもお金を引き寄せすればいい

ここまで引き寄せの法則で宝くじを当てる方法をまとめてきました。でも私はどうしても、なぜ、宝くじにこだわる必要があるの?と思うんですよね。

宝くじに高額当選する確率は、雷に当たるくらいとても低いものです。それ以外にお金を得る方法なら無限にあります。

何かが安く買える、ただで利用できる、自分の稼ぎが圧倒的に増える、なぜだかわからないけどお金が入ってくる、などです。

お金の引き寄せのコツ

お金の引き寄せにはコツがあります。私はまず、潜在意識のお金に対するブロックを解除することがとても大事だと思っています。私の個人的な経験です。

お金のブロックが根強く残ったまま行動しても、ある程度は稼げます。でも、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようで、稼ぐにはとても努力が必要になります。

それよりも潜在意識のお金に対するブロックを解除すると、最適化が起こり、思わぬところからお金が入ってきたり、得をすることがあります。

宝くじの高額当選にこだわる深層心理

なぜ大金を手に入れたい方が宝くじにこだわるのか、それはたぶん、宝くじ以外の方法で、自分がお金を手に入れられるはずがないと思っているからです。

そのような場合はお金が手に入る、または、得をするルートは無限だということを知るために、色々な体験談を読めば良いのでは無いかと思います。

例えば、自分には遺産をくれるような裕福な親族がいない、自分には才能がないから大きく稼ぐなんて無理、今の生活が大きく変わるはずがない、と思っているから、劇的に変わるのは宝くじしかないと考えているのでしょう。

でもそんなことはないんですよ。多くの方が意外な方法でお金を手に入れています。

引き寄せの法則で宝くじで億を当てるまとめ

引き寄せの法則で宝くじで億を当てる方法をまとめました。一般的に宝くじで高額当選すると、周囲の人にたかられて、人間不信になると言われていますね。

だからなのかあまりおおっぴらに宝くじに当選したことを人はいません。だから、体験談としては少ないですが、当選方法を調べていろいろ勉強になりました。

宝くじでなくてもお金を引き寄せできればいいな、と思われている方は以下の記事にお金引き寄せのことを詳しく書いています。あわせてご覧ください。

引き寄せの法則でお金を得る!お金のブロック・ワクワクだけでは永遠に無理な理由

2019年10月11日

アマゾンの買い物で1000円得する方法!

アマゾンの買い物で1000円得する方法があるのをご存知ですか?

詳しくはこちら ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です