最高の開運術 風水

【風水】片付けが苦手な人必見!片付けられないを卒業する方法

風水、片付け

 みなさん、こんにちは。今回は風水を使って片付けられないを克服する方法を紹介していきます。

 片付けられなくて部屋が汚い人や片付けが苦手というかたはぜひ挑戦してみてくださいね!

前回の記事⇓

【風水】幸運物件の選び方

収納の幸運

収納、風水

 風水では収納をとても大切にしています。その理由は簡単、運は綺麗がとても大好きなのです。

 風水には「陰宅論」というものがあり、墓相のことになります。生前は幸せな人生を送るために陽基論(家相)を応用し、死してからは陰宅論を使って子孫に幸せを与え続けます。

 しかし現代ではその陰宅論を応用することができません。陰宅論は墓石学ではなく、土葬してそれらが朽ち果てることで子孫に大きなパワーを与えるとしているため、火葬が一般的な現代で使うのは難しいのです。

 そのため現代では家の収納スペースに入れたものが、その陰宅論の役割を果たしてくれます。

 収納はとても大切な片付けですが、むやみに収納しても運はあがりません。風水的に正しい収納の仕方は、服は色順に食器なら大きさ順に収納しましょう。このような一定のルールを決めることで運が呼び込まれるはずです。

クローゼット・チェスト

 クローゼットは右側に一番明るいまたは薄い色の服をかけて左に行くほど暗く、濃い色にしていきましょう

 チェストも同じです。上段に明るい、薄い色をしまって下に行くほど濃く暗い色を収納するようにして下さい。

 クローゼット、チェストと両方に真ん中にはその年のラッキーアイテムカラーの服をしまってくださいね。

本棚・フリーラック

 本は、シリーズや著者名、大きさ順に分けるなど、一定の基準を設けて収納しましょう。

 上部にできた隙間に埋め込んだり横置きにして収納したりするのはやめましょう。

 たまに本を入れ替えをすると、それだけで部屋の雰囲気が変わって気分もリフレッシュします。

 フリーラックはカゴを上手に使って収納してください。そのときに上に布を欠けておくとスッキリします。布はカゴを置いた方位と相性のいい色を選ぶようにしましょう。

押し入れ

 押し入れは、ただでさえ通気性の悪い収納スペースなので物を目一杯詰め込まずゆとりのある収納をするようにしてください。

 基本的に下の段に重いものや大きいものを置いて、上段に軽いものや小さい物をしまうとう方法で大丈夫です。

 風水パワーをより高めたいなら、色の濃い物を下段にして薄い色を上段にするといいでしょう。上下段の中央にはその年のラッキーカラーをしまっておきましょう。

ベッドサイド

 ベッドのサイドテーブルの引き出はきちんと整理整頓をしておきましょう。

 引き出しは一度物をいれてしまうと忘れてしまう可能性の高い場所になるので、なるべく物を入れないようにしておくのがいいでしょう。

食器棚

 汚れていたり欠けている食器は処分してください。大きく重い器を下にしまい、グラスなど小さく軽い食器を上にしまうようにしましょう。

 グラス類が曇っていたり、器にホコリを被っていると運気を下げてしまいます。

 なので、食器類は常にピカピカにしておくようにしましょう。

靴箱

 ほどんど履かない靴や傷んでしまった靴は処分しましょう。

 そして靴箱にも一定の法則を持って収納するようにしてください。たとえば色の濃い物を下段に上段にいくに従って薄い色をしまってください。

 シーズンごとに分けて収納するのもおすすめです。

ドレッサー周り

 ドレッサーの上はスッキリと片付けておきましょう。

 ごちゃごちゃしていると運を逃してしまうので注意してくださいね。

 ドレッサーを置いた位置と相性のいい色の化粧品を置いておくといいでしょう。また鏡に映り込むように観葉植物や絵を飾ると自分の魅力がアップするはずです。

風水的掃除の順序

掃除、風水

 掃除の順序にも風水が関わってきます。

 はじめに外回りの掃除をしていきましょう。住まいを掃除する前に庭やベランダを綺麗にするのです。

 運は外から入ってくるで、外が汚いと運まで汚れてしまいます。

 玄関前、通路、庭、ベランダは掃き掃除をして、枯れた植木や使っていないプランターなどは処分してください。排水口の汚れは水漏れなどを引き起こして余計なお金がかかることもあります。なのできちんと掃除や点検をするようにしてください。

 そして運がきれいなまま入ってくるように、窓ガラスや網戸などの掃除も忘れないようにしましょう。

 外回りを掃除したら次はラッキーゾーンになります。玄関から家の中心を通り玄関と反対側の端へ抜ける場所を掃除してください。(北玄関のみ家の中心まで)

ラッキーゾーンは運のと通り道なので外から入ってきた運を汚さないようにしましょう。ここの場所が汚いと運気は上がりません。

玄関

 玄関は運が最初に足を踏み入れる場所になるので優先的に掃除をしましょう。

 たたきを綺麗に水拭きしたり、鏡をおいているならピカピカに磨きましょう。玄関マットも選択をしたり掃除機をかけて、靴も靴箱にしっかりと収納しましょう。

玄関周りに家や車の鍵をなどの小物類は蓋付きの入れ物にしまってください。むき出しにしておくと運に嫌われてしまいます。

家の中心と対角線上

 家の中心と対角線上は常に綺麗にしておきましょう。

 ラッキーゾーンに収納家具がある場合は、きちんと内部を整理してください。家の中心にある収納スペースは運がたまる場所なのでしっかりと片付けておきましょう。

 ラッキーゾーンに水場がある場合は、せっかくの運気が逃げてしまわないようにしっかりと盛り塩して厄落とししてください。

 鬼門は汚れを嫌います。掃除機を念入りにかけて綺麗にしたら鬼門と相性のいい白を貴重としたインテリアでコーディネートしましょう。そして盛り塩をして花を飾ってください。

 花瓶の水は毎日取り替えるようにしましょう。願い事に応じた色を置くと開運につながります。

 水回りは、女性の運を司るキッチン、恋愛運を左右する浴室、健康運に影響を与えるトイレがありますが、水と一緒に運気が流れてしまいやすいのでしっかりとケアをしておきましょう。

キッチン

 食卓が明るくなるように照明の汚れをふきましょう。出しっぱなしのキッチンツールは運気が低下してしまうのでしっかりと収納してください。

 シンクやガスコンロはピカピカに磨いて厄落としのために盛り塩もするようにしましょう。

 排水溝や換気扇からくる匂いは運気がダウンしてしまうのでしっかりと掃除して、調味料などもごちゃごちゃ置いていないか確認してください。

浴室・トイレ

 浴室やトイレは厄が溜まりやすい場所になってします。便器も浴槽もしっかりと磨いて換気を十分にしておきましょう。

 そのほかの蛇口などの金属部分もしっかりと磨いて厄落としのために盛り塩をしてください。

 リネン類は白がレインボーカラーがおすすめです。使う前にに一度陽の光を当てるといいでしょう。

 そして洗面台の掃除も忘れないようにしてください。使わない化粧品や試供品などは処分して、すっきりとした空間にしてください。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?

 風水を利用して片付けが苦手をぜひ克服してみましょう。片付け次第で運気が変わってくるので、ぜひ自分の家の中に運気を取り込んでくださいね!

 

-最高の開運術, 風水
-,

© 2021 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5