結婚に必要な年収|300万では結婚できない!400万500万円?

結婚相手の年収はいくら必要なのでしょうか?300万円では相手の家に結婚を反対されるかもしれません。では、400万円・500万円あれば十分なのでしょうか?結婚する時の年収の最低ラインをまとめました。

女性が結婚相手に求める理想の年収

バブル時代に、3高という言葉が流行りました。高収入・高学歴・高身長の男性のことを指します。理想の結婚相手を簡潔に示す言葉でした。

女性が結婚相手に求める理想の年収は今でも高いのでしょうか?結婚相談所が、20代から30代の女性を対象に調査した結果が出ています。

こちらによると

理想の結婚相手
  • 結婚相手の年収…500万円から599万円
  • 結婚相手の仕事…上場企業の正社員
  • 結婚相手の身長…170cmから179cm
  • 結婚相手の年齢…1歳から5歳年上

となっています。昔に比べれば女性の希望が控えめになった感覚もあります。

同じく結婚相手に求める最低条件も発表されていました。

 

最低条件の結婚相手
  • 最低条件の年収…300万円から399万円
  • 最低条件の仕事…正社員
  • 最低条件の身長…16cmから169cm
  • 最低条件の年齢…6歳から10歳年上
より現実に即しているのがわかりますね。

年収300万で結婚できる?

最低条件にあったように、年収300万というのは結婚を考えられるギリギリのラインです。実際に結婚相手となる人の年収が300万円程度で悩んでいる声をまとめました。

  • 相手の男性の年収が自分よりも低いみたいで、結婚を躊躇してしまう
  • 年収300万円で結婚相談所に入ったけど、婚活がスムーズにいかない
  • 特に都心部では年収300万円では厳しい
  • 年齢を重ねると特に、外見が多少微妙でも高収入の男性の方が結婚できる

年収300万円でも結婚はできる

実際年収300万円では結婚できないのでしょうか? 結婚は、できます。ただ、共働きしてもらわないと厳しいです。贅沢はできません。 共働きが前提です。

妊娠、出産すると家計が赤字になるので、貯金を切り崩すことになります。 つつましい生活でも楽しいと思えるなら結婚できます。

相手の女性があなたの年収で納得してるなら、結婚はできます。

ただやはり、年収300万円では女性の方から結婚を断られることもあります。また、女性が納得していても、女性の親から結婚に反対されることがあります。

年収400万円で結婚ができる?

では、年収400万円だとどうでしょうか。400万円で、結婚に対して不安を感じてる声をまとめました。

  • 彼氏の年収が400万円と聞いたので別れたい
  • 年収400万円では彼女に幻滅されそう
  • 彼女よりも年収が低いかもしれない
  • 年収が400万円いかず、結婚相談所で厳しいと言われる
  • 年齢を重ねれば重ねるほど、婚活パーティでも年収400万円では相手がなかなか見つからない

年収400万円で結婚はできる

年収300万円でも結婚できるので、400万円あればもちろん結婚できます。

ただし、住んでいる地域、女性の働き方、親との関係など、様々な問題が関係します。

年収200万円で結婚は厳しい ?

年収200万円だと結婚は厳しいのでしょうか?以下がリアルな声です。

  • 非正規雇用か正社員かにもよる
  • 子供を産めない、車も持てない、もちろん家も建てられない
  • 年収200万円程度なら結婚できる可能性はゼロだと思う

年収200万円で結婚できる

実際には男性の年収200万円でも結婚してるケースがあります。

  • 年収200万円でも大丈夫。ただし女性にも働いてもらわないといけない
  • 相手の実家に一緒に住んだり、親戚から野菜や米などの食べ物をもらうと大丈夫
  • 彼に将来性があるかどうか。将来性があるなら、今、年収200万円でも大丈夫
  • 女性の方に一生働く意志があるなら問題ない

年収200万円で結婚するなら、かなりの工夫が必要です。

年収1000万円の男性と結婚したい

年収1000万円を超えている男性と結婚したい女性もいます。

1000万円以上稼いでる男性の割合自体低く、また、そういった男性は女性を見る目も厳しいので、かなり戦略的に婚活しなければいけないです。

①自分磨きを頑張る

とにかく見た目が大事。ハイスペックの男性は、見た目も美人の女性を求めます。テレビに出てくる富裕層や稼いでいる芸能人、スポーツ選手の奥さんを見てください。ほぼ100%美人な女性ばかりですよね。

②自分のレベルを上げる

一生懸命勉強して高学歴と言われる大学に入ると、同じレベルの男性に出会えます。そういった男性が就職する先は、一部上場企業がほとんどのはず。

合コンする場合も、ハイスペックな友人を連れてきてくれます。ただし自分が婚活を始めようとする時期はとっくに大学を卒業していますので、この作戦は使えないかもしれません。

その場合でも、年収1000万以上の男性が出入りしそうな場所に行くと出会えます。

③早めに婚活を始める

なんだかんだ言って、やはり若い女性が好きな男性が多いです。

結婚で妥協できるのは年収、身長、容姿、性格のどれ?

パーフェクトな相手と結婚できるかどうかはわかりません。年齢的にもリミットで結婚を決めてしまいたい場合、妥協できるとすれば、年収、身長、性格のどれでしょうか?

結婚で年収に妥協する

結婚で年収に妥協する女性は多いでしょう。上をみればキリがありません。でも、どうしても年収に妥協できず、もっと良い条件の男性が現れるかも…と結婚しない選択をする女性もいます。

選択方法としては、共働きでも大丈夫か、相手の男性の収入が多くはなくても普通に生活できる程度にはあるのか、収入以外の点は素晴らしいのか、等によります。

結婚で身長や容姿に妥協する

結婚で身長や容姿に妥協する女性のほうが、年収面で妥協する女性よりも多いです。

やはり、結婚は生活がかかってきますからね。すべてパーフェクトな男性というのはなかなか難しいのかもしれません。

身長はともかく、容姿はいずれ衰えていきます。(女性も同様)

結婚で性格に妥協する

結婚で性格に妥協するのは、おすすめできません。意地悪な男性と日々生活できますか?私は無理です。

また、性格以上に私が注目するのは育った環境です。

 

育った環境

田舎育ち VS 都会育ち  
兄弟が多い VS 一人っ子  
サラリーマン家庭 VS 自営業
専業主婦の母 VS 共働きの母  
お金にゆとりがある実家 VS お金にゆとりがない実家 
教育熱心 VS 教育に無関心

結婚生活を送る上で、こういった面が、意外に夫婦が衝突する原因になります。

占いで結婚相手の年収を見る

占いで結婚相手の収入が高いかどうか、また今後良くなるかどうかを見ることもできます。

西洋占星術(ホロスコープ)で結婚相手の年収が高い場合

西洋占星術(ホロスコープ)では年収が高いかどうかを、第2ハウスで見ます。第2ハウスが金運をつかさどると言われているからです。

ここに天体が3つ以上入っていると金運が良いと言われています。相手の男性のホロスコープの第2ハウスに注目してみてください。

また、女性の第8ハウスに天体が多いと、人からもらうお金が多い、つまり、配偶者からの収入が多く入ってきます。自分の第8ハウスを見てみてください。

着目点はこれだけではなく、これらのハウスにどんな天体が入っているかによっても、がっちり稼ぐのか、稼ぐそばからすぐに使ってしまうのか変わってきます。

四柱推命で結婚相手の年収が高い場合

次は、四柱推命で結婚相手の年収が高いかどうかを見てみましょう。

四柱推命で自分がどんな星を持っているかは、無料で簡単に調べられるので、チェックしてください。

お金を表す星は「偏財」や「正財」と呼ばれる財星で、持っているとお金に縁があると言われています。

ただし、これらの星があると即、年収が高い、財産が入ってくる、というわけではありません。それらを生かせる星、具体的には食神や傷官などが揃っていると、より良いとされています。

もちろん、特定の星だけを見て、この人、年収が高いとか、今は低いけど将来絶対に有望!などと決められるわけではありません。複合的に見ます。

結婚と年収の関係まとめ

結婚と年収には深い関係がありますね。自分が納得できる相手と結婚するためには、これだけは譲れないと思う条件を書き出してみるのがおすすめです。

自分が何を重視し、何を求めているかを知ることが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です