オーラ

オーラはすべてを教えてくれる

 オーラについて

 みなさんこんちには。前回のオーラの自己診断は読んでくれたでしょうか?今回はそのオーラが私達に教えてくれるものについて書いていきたいと思います。

 自分自身のオーラや基本色を知ってもオーラが教えてくれるものを知らなければ意味がないですよね。

 しっかりとオーラについて理解して、オーラを身近に感じ、恋も勝負も思うがままにしかしょう!!

前回の記事↓

自分のオーラは何色?

オーラにも個性がある

オーラの個性

 人のオーラとは玉ねぎの断面図のような形をしています。

 オーラは身体を中心に広がっていて、肉体を一層目と数えて合計8つのそうになっています。層と層の間の境目ははっきりと分かれているのではなく、滲んでいて曖昧にな境目になっています。

オーラの8つの層

 オーラは8つのそうでできていて、それらが融合したものが一人の人格を作っています。

 8つの層はそれぞれ別のオーラ色を持っていて個性があります。そのため、昨日の自分と意見が違ったり、別の人格のように振る舞ってしまったりします。それはその8つの層が個性を持っているから。

 8つの色を見分けるのは少しむずかしいですが、相手のオーラを見られるようになると、現在や過去、未来のオーラも見れられるように鳴るかもしれません。

 過去は体の右側のオーラ、左側は体の左側、今現在は体の正面から左寄りも現れる傾向にあります。

オーラを見られるようになるには↓

「オーラ」があなたにも見えるようになる

人に惹かれる理由もオーラにある⁉

オーラに惹かれる

 最高の相手はオーラでわかります。誰かと出会い、通じ合うとお互い同系色のオーラに包まれ、ふたりのオーラが1つになって輝いていくのです。

 惹きつけられる人や魅力を感じる人はお互いのオーラの色や形が似ているからです。

 惹かれる相手のことをもっと知りたい、わかりたいと思うと、自分のオーラが相手の方にむかっていき、相手にも自分のことを分かりたいと同じ気持ちであれば受け入れてくれます。

 逆に相手を嫌だと思ったときは伸びてきた相手のオーラは受け入れを拒否し入ってこないように押しやってしまいます。

 さらに相手のオーラが濁っていたり汚れていたりすると、自分のオーラが距離を置こうとして拒む場合があります。

自分の周りに素敵な人がいない

 素敵で新しい出会いを求めているなら自分自身が変わる必要があります。出会いや出来事は「自分を映す鏡」です。

 そのため自分自身を磨いて行けばその周波に合う出会いがあり、柔らかい自分を作っていれば違う分野の人と出会えたりします。

 損得勘定を抜きにして自分に素直で直感的にいきていくと潜在意識が運命の出会いを引き寄せてくれるはずです。

恋もオーラで決まる⁉

 なぜ素敵な人と出会えないのか、きっとそれは恋のアンテナの立て方が間違っているからかもしれません。

 いい出会いをするために女性であっても強気である「私があなたを幸せにする」といった凛とした気持ちでアンテナを立てていればきっと素敵な出会いがあるはずです。

 逆に「私を守って」と少し弱気な気持ちでアンテナを立てていると、シンのないアンテナになってしまい、素敵な出会いから遠ざかってしまいます。

 必ずしも男性が女性を守ってくれるとは限りません。あなたが少しだけでも「相手のことを幸せにする」と思っていれば幸せな出会いがあるはずです!

オーラで気が合う合わないがわかる

 前世で出会いうまく行っていた相手とは現世でも気が合います。また逆に前世でもうまく行かなかった相手でも現世では仲良くなりたいと思って関係がうまくいくことが多いです。

 ですが、初対面から相手のことが気に食わなかったり反感を感じてしまう場合はその相手とオーラ通しでトラブルを抱えていたのかもしれません。

オーラのブレを正す

 オーラのブレを正すことで人間関係が良くなることがあります。

 賑やかで盛り上がっているグループに自分が入った途端静まりかえったことあると思います。それはあなたのオーラが激しくブレていてハリネズミのようにトゲトゲしているからです。

 よく悩んだり怒ったり悲しんだりしている人はオーラのきめ細かさが失われ荒くなってしまいます。……まるで肌荒れと一緒ですね!

 そしてそんな荒れたオーラに周りが共鳴してしまい、賑やかだった場が白けてしまうのです。

 自分の思いと行動の癖を見直して気持ちいい心の状態を作れば、オーラは浄化されブレが少なくなり、人間関係がしっかりしていくと思いますよ!

オーラで体の不調もわかる

 オーラは体の不調も教えてくれます。内臓のどこかが悪ければ灰色や黒っぽく濁った色で覆われているように見え、打撲や骨折などの怪我はオーラに亀裂が入ったように見えます。

 自分のオーラが見えるようになったら自分のどこの体が悪いのかすぐに判断できるようになるかもしれませんね。

オーラは相手にも伝染する

 オーラは風邪と一緒で相手に伝染します。悲しい話を相手とすれば相手もそのオーラを受け取り、お互い悲しいオーラの色に変化してしまいます。

 悲しい感情が伝染するのなら、ラッキーで幸せなオーラも伝染します。ラッキーな人のそばにいれば自分自身もラッキーになれます。

 悲しい話をしたり暗い顔をしている人と一緒にいるよりかは幸せで前向きに生きている人と一緒にいるほうが自分も楽しく元気をもらえるはずです。

 けれど大切な相手、家族などが落ち込んでいるなら一緒に落ち込むのではなく、幸せになる努力の気持ちを持つとその気持は相手に伝わり、幸せにあるエネルギーが生まれきっといい方向に向いていくはずです。

今回のまとめ

 オーラのまとめ

 オーラについてどこまで知ることができたでしょうか?

 オーラは私達の身近にあり欠かせないものです。感情や体調、付き合う人までオーラが関わってきます。

 いい生活を過ごし楽しい人生にするために、オーラが濁りなく綺麗でクリアであるように心がけていきましょう。

 次回は「オーラから私達へのメッセージ」について書いていきます。

 

 

-オーラ
-

© 2020 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5