潜在意識

潜在意識で病気になる?!原因と治すアファメーション・イメージ

潜在意識で病気になるような考えを持っていたから、病気になってしまったという話はよく聞きますね。

逆に潜在意識を活用して病気を治すことができるのでしょうか?

ここでは潜在意識と病気の関連性と、病気を治すにはどうすれば良いのかをまとめました。

潜在意識で病気になってしまうケース

潜在意識と病気には深い関係があります。その関係性について書かれた本があるので、ご紹介します

ルイーズ・ヘイのライフヒーリング

ルイーズ・ヘイさんの『ライフヒーリング』という本があります。

彼女は、スピリチュアル界でとても有名な作家で、モデルのミランダ・カーも彼女の本を愛読しています。ルイーズさんは出版社も作り、多くのスピリチュアル関連の書籍を販売しています。

ライフヒーリングでは、病気ごとの原因を細かく分類しました。

少しだけ例を挙げましょう。

耳の痛みを訴える子供は驚くほどたくさんいます。
家庭内で聞きたくもないことを聞かされ続けているからです。

 

皮膚の障害  
不安、恐れ。埋もれたがらくた。脅かされている

 

関節炎 
罰したいという願い。悲観。犠牲者になった気持ち

例えば関節炎に悩む女性がいたとします。

その女性の潜在意識には、自分を罰したいという気持ちがある、なので病気を治すには、自分を慈しみ、受け入れる必要がある、というのがルイーズさんの考え方です。

もしも、気になる方は本を読んでみてください。病気だけでなく、自分自身とどのようにつながるか、生き方の指針が書かれています。

マーフィーが唱える潜在意識と病気の関係

潜在意識の活用で有名なジョセフ・マーフィーの著書にも、病気と潜在意識の関係や、潜在意識を活用して病気を治す方法が書かれています。

マーフィーは、主にアファメーションやイメージングを用いて自分の望みを叶えることを提唱していました。

マーフィーの本にも、具体的に潜在意識を活用して病気を治す方法が複数書かれているので、気になった方はチェックしてみてください。

病気になる原因は潜在意識下の怒り

病気になる原因の一つに、あなたが潜在意識で持っている感情があります。

主なものは怒りです。他者や自分に対する怒りをずっと手放せず、それが病気として現れることがあります。

また他者に対して復讐をしたいと思っていることもあります。 

あなたが、子供の頃に自己否定されて傷ついているとします。その傷をずっと持っていて親に復讐したいと考えています。

あなたが病気になり、まともな生活を送れないことが親に対する復讐である、だから病気になる。そのような考えがあります。

実際に病気になってる人は、

『なんで自分がそんなことをしないといけないんだ、親に対する復讐の気持ちなんて無い!』と考えます。

しかし潜在意識のこのような心の動きは、なかなか表面上ではわかりません。深く潜在意識に入り込んで、過去の体験などを紐解くからこそわかることがあります。心理セラピストはそのような対処ができます。

病気になることが潜在意識であなたの望み

先ほどと似てますが、何らかの目的があって、病気になることが、あなたの潜在意識の望みである場合があります。

何をそんなバカなこと言うんだ、と思うかもしれません。

しかし、病気になることで、あなたが本当に心の底から向き合わないといけない、でも向き合いたくない問題から逃れることができるのです。

だから病気を引き起こしているというケースがあります。これも心理セラピストとして学んで知ったことです。

潜在意識で病気を治す方法

ここでは、潜在意識を活用して病気を治す方法をご紹介します。

病気を治すアファメーション

病気を治すアファメーションがあります。自愛や、自分を受け入れるというものが多いです。いくつかご紹介します。

  • 面白いことが起きたぞ
  • 大丈夫、大丈夫
  • ○○は適切です
  • 私は元気です
  • 完治しました。ありがとうございます。
  • 私は健康で毎日元気です
  • 私の肌はなめらか
  • 私は快適な身体、快適な存在
  • 私は美しいからだ、美しい存在
  • 私は愛されています。
  • (肌の悩みに)どんどん小さくなる
  • ○○が治った
  • 健康になった
  • 食欲が旺盛
  • 視界が明るくなってクリアに見えます
  • 治った治った、絶対に治った
  • ありがたい、幸せ、豊かだ
  • 私は毎日あらゆる面で良くなっています

楽しい気分になる

私は、潜在意識で病気を治すのに一番効果的な方法が、『楽しい気分になる』ことだと考えています。

もしも病気になったら、とにかく笑うこと。笑うだけで良い細胞が活性化します。

楽しい気分になると免疫機能が高まります。こんな実験があります。

リウマチの患者に落語を聞かせる、がん患者に吉本新喜劇を見せる、糖尿病患者に漫才を聞かせるなどして、細胞が活性化されるかどうかを調べました。

すると、がん細胞を直接攻撃するナチュラルキラー細胞が活性化したり、血糖値が改善したりしたのです。

この実験では、潜在意識のことは触れていません。しかし、大いに関係あるのではないかと思っています。笑うだけなら副作用もないですし、とても良いやり方です。

病気を治すイメージング

病気を治すイメージングをして、病気を治した方も複数います。

バシャールの病気の治し方で、青白いエネルギーを体に送るイメージをするものがあります。毎日10分を3回行います。

また病気が治ったらやりたいことをイメージするのも良いですね。こんなものを食べる、あんな経験をするなど、自分が楽しいと思うことをイメージします。

感謝する

私たちは日々、体が全てきちんと動いてることを当たり前に思っています。病気になって初めて、健康のありがたみがわかりますよね。

病気になった方が、体の全ての部位に毎日感謝をして、改善したという方法があります。 感謝は本当に最高のエネルギーがあります。

潜在意識で病気が治った体験談

潜在意識で病気が治った体験談をご紹介します。

アファメーションでハゲが治る

ストレスか何かで頭の前のほうの一部分がハゲてしまい(円形脱毛症?)、原因も全くわかりませんでした

結構目立っていて不毛地帯(笑)って感じでしたが、マイナスな言葉は一切言わないで

「面白いことが起きたぞ」
「大丈夫、大丈夫♪」

というような事を言ってとにかく気にしないように過ごしました。

すると、1ヶ月もしないうちにすぐ生えてきて元通りに治りました。

病気になっても気にしない

私は婦人科疾患で治らないと言われている病気になり、
それは激痛を伴う病気で毎日薬を飲まなければならないはずだったのですが

あまり落ち込まず気にせず過ごしていたら薬を飲まなくても全く大丈夫になりました

明るく過ごすとガンも治る

私の母は過去にガンで何度も手術をしましたが、今は仕事もしているし元気です。

昔は検査で何か見つかる度に落ち込んでいたし私は泣いていましたが
それではいけないと思い、明るく生活してプラスの言葉を使うようにしているうちにどんどん良くなっていきました。

もう必ず完治すると思います。

安心感に浸るとアトピーが完治

私はアトピー完全に治りましたよ。
この世は結果の世界なので心が変われば現実も変わると気付きました。

肌が悪いのではなく心が悪いのだからアトピーへの恐怖心をなくせばいいのだと思い、安心、安心とひたすら安心感に浸っていました。

4日位経つと、かゆみのある吹き出物みたいなのが顔中に出てきて、
もしかして、好転反応かなぁ?と思い

その後も安心感に浸っていると約10日位で
吹き出物が消えました。(個人差はあると思います)
するとビックリするほど肌の質が変わっていて、色も白くなりました。

奇跡の二文字を家族が信じたら本当に奇跡が起きた!

うちの母の体調が悪くなり、どこの病院行っても原因わからず。
母は益々症状が悪くなりました。

結局、最後の病院で言われたのが『スキルス胃ガンの末期』
もう今月中に亡くなる可能性もあると言われた。

私がしたことは、家の目につくところに『奇跡』という文字を張り、目についたら『奇跡!』と唱える。

『奇跡が起きました。ありがとうございます。』この文章も張り、目についたら唱える。

私だけじゃなくて、家族全員でそうしてました。

大きな病院での入院の後、スキルス胃ガンではなく、『好酸球性胃腸炎と好酸球性食道炎の併発』ということがわかりました。

この病気は、日本ではまだ100例もない珍しい病気で、スキルス胃ガンとの誤診で胃を全摘出された例もあるそうです。

前の病院で、医師にもう治療の見込みはなく、モルヒネ投与を開始すると言われてました。
ガンじゃないのに、誤診でモルヒネや抗がん剤を投与されてたらと思うと怖いです。

家族みんなの力で、奇跡を起こしたと思っています。

潜在意識で他人の病気を治す事も可能

潜在意識で他人の病気を治す事も可能なのでしょうか?結論から言うと出来ます。 潜在意識で有名なマーフィーも、自分以外の人の病気の治し方について、以下のように話しています。 

信じましょう、潜在意識が必ずその人を健康にしてくれることを。

本来病気を治すことは本人にしかできないことですが、他人がその人の回復を祈ることにより、自己の潜在意識のパワーを送ることはできるのです!

その効果は歴然です。

その人が持つ潜在意識の力に、周囲の人の潜在意識のパワーも集約されるのですから。

アファメーションで身内の病気が完治

私は5年前、潜在意識の力で別の身内の病気を治したことがあったのでした。
良い医者と良い薬との出会いが超ラッキーでした。

私が治ると信じこんだ後は、全てが良いほうにむかって、身内は完治したのでした。

通勤途中や料理中、一人の時に「完治しました、ありがとうございます」とつぶやき続けて、潜在意識にすりこんだんです。

文字の力で猫が元気に

猫元気になりました!(◎o◎)

文字波動のスレからサイトの方へお邪魔して、無限力源大光源と書いた紙を箱の下に、手当てしながら「良くなった良くなった」と言ってたんです。
あの日相談した日に…

そしたら、翌朝4時に起こされまして(笑)
普通の鳴き声で鳴き、ご飯いっぱい食べて、いっぱい遊んでました。
本当にビックリです!!

潜在意識の活用で病気が治ったまとめ

潜在意識の活用で病気が治った体験談や、そのやり方をまとめました。

潜在意識で自分をいじめてることが、病気の原因になることが多いです。

また、他人を見下してしまうというような意識も病気の原因になり得ます。潜在意識は、自分と他人を分別できないからです。

毎日健康で楽しく過ごすためにも、日々の感情に注目して、穏やかにリラックスした気持ちを心がけると良いですね。

-潜在意識
-, , , ,

© 2020 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5