引き寄せの法則でお金を得る!お金のブロック・ワクワクだけでは永遠に無理な理由

引き寄せの法則でお金を得たいと思っていても、お金のブロックがあると、どんなに努力しても難しいです。

アファメーション、イメージング、ワクワクすることにお金を使う、お賽銭を奮発するなど。あなたも一度はやってみたことがあるのではないでしょうか。

そこでなぜお金のブロックができるのか、どうやって無くすのか、無くすとどうなるのかについてまとめました。

また、簡単にお金が引き寄せられると話題の方法もご紹介しています。

引き寄せの法則でお金が得られない理由

引き寄せの法則でお金を得たいのに得られない方が多いですよね。それには理由がありました。

引き寄せの法則でよく聞くお金のブロックの正体

引き寄せの法則で、よく、お金だけがなかなか引き寄せられないと聞きませんか?また、周りを見渡してもそういう人が多くないですか?

ここではお金のブロックについてまとめました。

潜在意識に刷り込まれた過去の記憶

お金のブロックの正体の一つに、潜在意識に刷り込まれた過去の記憶があります。多くはあなたが0歳から3歳の間、大きくても6歳くらいまでの記憶です。

あなたは、ほとんど覚えていないかもしれません。また、お金と関連づける体験ではないかもしれません。

しかし、この年齢の経験は、潜在意識に強烈に刷り込まれます。

私たちの意識は9割が潜在意識、1割が顕在意識でできています。

どれだけ一生懸命アファメーションをしてもイメージングしても、潜在意識にお金に対するマイナスのイメージがあれば、引き寄せはできません。

潜在意識に刷り込まれた過去世や先祖代々の記憶

潜在意識に刷り込まれた過去世の記憶が、お金の引き寄せのブロックになることがあります。

過去の記憶には2種類あります。1つはあなた自身の輪廻転生の記憶、いわゆる前世です。

もう一つが、あなたの家系が持つ先祖代々の記憶です。言われてみれば思い当たる節はありませんか?先祖代々お金で苦労しているなどです。

変化を恐れる防衛本能

潜在意識は、私たちを守ろうと働きます。だから、変化を恐れます。今がお金を得るチャンスなのに!と思う重要なタイミングで動けない、邪魔が入ることがあります。

潜在意識は外的な邪魔さえも、簡単に作ることができます。

例えば新しいことを始めようとしたら家族に反対される、家族が病気になるなどです。

あなたの波動はお金持ちとは真逆かも

あなたの波動は、お金持ちが持っている波動と同じでしょうか?もしお金がないと感じているならば、お金を十分に持つ波動になっていないのかもしれません。

「ある」「無い 」あなたの意識が向くところ

あなたの意識は「ある」「無い」どちらに向く傾向がありますか?

いつも自分に「無い」ものばかり数えているとき、あなたの意識は「無い」に向いています。だからお金を引き寄せることは出来ません。

でも、「ある」ものに意識が向いているとき、あなたの波動はポジティブな状態を保っています。

「望む」「望まない」あなたの焦点が合うところ

いつも望まないものに焦点を当てていませんか?ああなったら嫌だな、こんなふうになりたくない…。

このように望まないものに焦点を合わせているとき、望まないものがあなたにやってきます。

逆に望むものに焦点を合わせていると、望むものがやってきます。

私がお金をたくさん持ったら、どんな感じがするかな?満ち足りた気持ちになるだろうなと感じるなら、望む状態に焦点を合わせています。

でも、急に会社をクビになるようなことがあればどうしよう、子供の学費が払えなくなるなどと考えているとき、あなたは望まない状態に焦点を合わせています。

引き寄せの法則でお金を得るのに行動不要?

よく、引き寄せの法則でお金を得るには、とにかくワクワクしていれば良いといいますね。でも、ワクワクしてるだけではお金を引き寄せるのは難しいです。

ワクワクして、行動しないと引き寄せられません。

お金を簡単に得る方法を自分で制限

お金を得る方法にはどんなものがあると思いますか?

いわゆるタナボタ的なことばかり思い浮かべている方が多いと思います。宝くじに当たる、遺産相続する、などです。

でも、これってかなりお金を得る方法に、制限をかけていると思いませんか?

これらの方法はもちろん、自分で何かの努力をせずに得られるお金です。

でも、豊かになるのはお金を得ることだけではありません。結果的に出費を抑えられることも、お金を得るのと同じ効果があります。

例えば、何かがタダになったとか、割引してもらった、ポイントがたくさん付いた、などです。

「こういう方法でお金を得る」と自分でルートを考えると、制限をかけてしまうことになります。

「ワクワクがお金を引き寄せる」のワナ

どうもここ数年、ワクワクすることにお金を使うと、自分にいずれ返ってくると勘違いしてる方が多いように思います。

これ全然違いますよ。実際にそういう方に出会ったことがありますか?

逆に、これワクワクする、ピンときたなどと言って、いろんなセミナーやイベントに参加しまくって、どんどんお金がなくなっていってる方を見かけませんか?

そうやってあなたの使ったお金は、あなたの一瞬の心地よさで消えてなくなってしまいます。

ワクワクがお金を引き寄せるのではありません。

ワクワクしてできることで、誰か他の人に価値を提供してお金を得る、またはワクワクする中でひらめいたことを行動に移して、豊かさを得るのです。

お金ではない!あなたが本当に欲しいもの

引き寄せの法則でお金を得たい方は、お金が欲しいと思っています。でも本当はあなたはお金が欲しいのでは有りません。

あなたが得たいのは安心

仮にあなたが宝くじを当てて、5000万円が手に入ったとします。とても嬉しいですよね。

でもきっとあなたは1年後または2年後、不安になります。なぜなら、宝くじで得たお金は、減っていく一方だからです。

もしあなたがその5000万円を手がかりに、自分でお金を生み出す仕組みを作ったら、あなたは安心を得られます。

人は、何億円のお金を持っていても、どんどん減っていく一方だと不安になるのです。

逆にそれほどの大金でなくても、生活するのに困らない程度に自分でお金を生み出す自信があれば、あなたは平穏で安心な気持ちでいられます。

一時的に得たものはすぐ無くなる法則

先ほど、あなたが宝くじで5000万円得たとしても、すぐに無くなるとお話しました。

それだけのお金がある状態が、あなたにとって異常だからです。

普段と違う状態になると、潜在意識は元の自分に戻そうと働きます。だから、宝くじでお金を得た人は、以前の自分よりもさらに資産を減らす、破産することも多いのです。

引き寄せの法則でお金を得るように潜在意識を変える方法

では、引き寄せの法則でお金を得るように、潜在意識を変える方法があるのでしょうか?安心してください。ちゃんとあります。

日々の感情や体験に注目

先程、お金のブロックの正体の一つは、主に幼少期の経験を原因とした潜在意識であると話しました。

潜在意識が具体的にどういうものかを知るには、あなたの日々の感情や、とる行動、反応に注目しましょう。

無意識に感じる感情に注目

あなたが無意識に感じる感情、なんだか嫌だな、もやっとする、イライラする、落ち着かないなどのマイナスな感情に注目してみましょう。

そこにあなたの幼少期の経験が原因となっているものがあります。

例えばあなたの両親が、お金を使うことにとてもマイナスの意識を持っていたとします。それはふとした言動で出てくるはずです。

  • スーパーに行ってお菓子を買って欲しいとねだったけど、高いからダメと言われた。
  • いつも必ず一つだけしか買ってもらえなかった
  • いつも兄弟と半分ずつ分けないといけなかった
  • 兄や姉がいたので、お下がりの服や用具ばかりで、友達のことを羨ましいと思っていた

などです。これらの幼少期の体験が原因で、あなたの潜在意識にもお金に対するマイナスの感情が乗ってしまっているのです。

「お金」と聞くとドキッとする

「お金」と聞いてどう思うか、またお金に対してどう考えているか、思い出してみてください。

  • お金という文字を見るとドキッとする
  • お金を使うと罪悪感を感じる
  • 私は小さい頃からお金がない、常にお金がないと感じている
  • お金持ちのイメージは、欲深い、裏で悪い事をしている、などマイナスである
  • お金の話をするとつい、感情の振れ幅が大きくなる

お金を使う時の行動に注目

あなたが普段、お金を使うときに無意識にしてしまう行動に注目しても、どんな潜在意識を持っているかがわかります。

  • 欲しいかどうかではなく、安いか高いかで物を買う傾向がある
  • 高いものを買うのに抵抗がある
  • 高いものは最初から欲しくないと思い、買わない

あなたがお金に対してどう思っているかを振り替えってみましょう。

そして、それらが、幼少期のどんな経験から来るのか考えてみてください。
それがわかったら、もうその思い込みは要らないと、自分に話してあげましょう。インナーチャイルドのワークが有効です。

お金がある状態の良い面・悪い面を見つめる

お金がある状態の良い面・悪い面を考えてみたことはありますか? まずはお金がある良い面を考えてみましょう。 これは簡単に思い浮かぶと思います。

  • 好きなものが買える
  • いろいろな体験ができる
  • 子供たちに制限せず、好きなことさせてあげられる

などです。思いつく限り書き出してみましょう。

反対に悪い面も書きだしてみましょう。お金がない状態がずっと続く場合、無意識のうちにお金がある状態が怖いと思っていることがあるのです。

例えば

  • 税金や社会保険料などがたくさん払わないといけない
  • 親や子供などに、お金や物をねだられる
  • 家族を甘やかしてしまう

などです。お金に対する怖さが漠然としてるから、余計に怖いのです。

こういうところが不安、怖いのかもしれないと、曖昧でもいいので書き出してみましょう。

前世の記憶を書き換える

前世の記憶を書き換えることなんてできるの?と思うかもしれませんが、できます。

ここでは、セルフセラピーカードという本の中から抜粋したワークを一部ご紹介します。

①今世以外の人生で、私が住んでいた場所は、今は何と呼ばれている国でしょうか?

②いつ頃の時代で、私は女?男?どっちだったでしょうか?

③その時代の経験で今の私を止めているとしたら、どんなことでしょうか?

④そのことで私が学んだことはどんなことでしょうか?

本当は8つの質問がありますが、その中で半分だけご紹介しました。

すべて直感で答えていきます。直感で答えて意味があるの?と思うかもしれませんが、直感は潜在意識から出てきます。

あなたが顕在意識で考えることよりも、ずっと重要でメッセージ性が高いのです。

お金のブロックを無くすとどうなる?

お金のブロックを無くすと、以下のような効果が得られます。

意外なところからお金を引き寄せる

意外なところからお金を引き寄せます。具体的にまとまって得ることもありますし、自分が払うお金が結果的に少なくなるということもあります。

お金を得る方向に頑張れる

無理やり、というのではなく、自然に、「このまま進んでいけば、ちゃんとお金が得らえるだろうな」と思える方向に頑張るもの、仕事が見つかります。

引き寄せの法則でお金を得られる波動に整える方法

潜在意識を整えたら、次はあなたの出す波動をクリアにしていきましょう。波動をクリアにすると、お金の引き寄せがどんどん起こります。

瞑想をする

波動をクリアにするのに、瞑想はとても役に立ちます。エイブラハムの引き寄せの法則瞑想CDでも構いませんし、他に気に入った音楽を使っても良いです。

最近見つけたYouTubeの動画で、マドモアゼル愛先生の741Hzの音叉も、浄化力が高く、とても良かったです。

どんな音楽を使ってもいいですが、とにかく一番大切なことが毎日続けることです。

毎日瞑想を続けると、本来の自分に戻りやすくなります。余計なことに思考を使わなくなります。

自己肯定感を高める

自己肯定感を高めるのも、引き寄せの法則でお金を得るのにはとても大切です。

「私なんてそんな大金をもらえるはずがない」と思ってると、引き寄せられません。

自己肯定感を高める方法も複数ありますが、私は感謝の日記をおすすめします。

毎朝毎晩、5個ずつ感謝できることを書き出してみてください。

その時、相手に何かしてもらったから感謝するという内容だけではなく、自分一人で完結する内容も書いてください。

例えば、特定の誰かに何かをもらった、特定の誰かにあることをしてもらった などではなく、普段の生活で、すでにあること、例えば健康な体で、毎日きちんと会社に出勤できること、スーパーで欲しいと思うものは何でも販売されていること、などです。

誰かありきではなく、自分1人で感じられる感謝です。こうすると、感謝するものが何もないとは思わなくなります。

アファメーション

アファメーションもお金の引き寄せに有効です。アファメーションをするときは、いくつか言葉を作って、言ってみましょう。その中から自分がしっくりくるものを選ぶと良いですね。

また、人によっては具体的な言葉ではなく、曖昧な言葉にする方が良いです。

『なぜだかわからないけれど、常にお金がたっぷり入ってくる』などです。

『何万円入ってくる』などと指定すると、内心、どうやって?などと疑問がわいてきます。あまり制限しない方が良いです。

イメージング

イメージングもお金の引き寄せに有効です。大きく分けて2つの種類があります。

まず一つは具体的に欲しいものをイメージすること。

車を欲しいと思ってるなら、メーカー、車種、色など、事細かにイメージします。そのためにわざわざディーラーに行って車に試乗したり、カタログを取り寄せる方もいます。

もう一つが曖昧にイメージングする方法です。

特に欲しいものがない場合は、なりたい状態になった時、どんな気持ちになるかをイメージにしましょう。

例えば、満ち足りた気分、穏やかな気分、落ち着いた感じなどです。

浄化をする

私たちは普段、外出しているだけで様々な波動を受けます。だから浄化しないと波動を整えるのが難しくなります。

帰宅後、入浴時に日本酒風呂に入る、粗塩やエプサムソルトを入れた湯船に入るなどです。ある女性タレントさんは、毎日洗面器に大さじ2杯の粗塩を入れて、頭からかけると話していました。

引き寄せの法則でお金を簡単に得られるワーク

ここまで引き寄せの法則でお金を得る方法を、いろいろ話してきました。とはいうものの、やはり簡単にお金を引き寄せられると良いですよね。

そこで私が、効果があったと感じるワークと、巷で効果があると評判の良いワークをご紹介します。

お金を強烈に引き寄せるワーク

これは、100%自分原因説の秋山まりあさんのワークです。私も最近はやっていませんでしたが、過去には何度かやったことがありますが、かなりの確率で効果を感じていました。一度やってみてください。

72時間以内に豊かさを受け取るワーク

ブロガー、ユーチューバーとして人気のQさんが、48時間以内に何かが起こるという動画を出しています。

それとよく似ている、72時間以内に豊かさを受け取るワークがあります。

①72時間以内にこうなればいいなと思うことを書き出す

②いい気分で過ごす

③何かひらめいたら行動する

これだけです。

これは、引き寄せするというよりも、脳のRAS機能に基づいたものです。

【こうして思考は現実になる】という本を書いた、パムグラウトさんという作家がいます。

彼女は本の中で、黄色い車と黄色い蝶を見ると決めると、48時間以内に黄色い車も黄色い蝶も見ると言う実験を提案しました。

私たちの脳には、一度意識すると、無意識下でもRAS機能が働いて対象物を見つけやすくなる働きがあります。

き寄せの法則も同様のことが言えます。つまり気づいていないだけで、私達はいろいろなものを受け取っているのです。

ワークをすると、受け取っているものに気がつきやすくなるという面があるのです。

引き寄せの法則よりも早くお金を受け取る方法

ここから先は完全に私の持論、経験上の考えです。必死に引き寄せの法則をやって、棚からぼた餅的なお金を得ようとするよりも、稼げる自分になってしまう方が早いと私は思っています。

引き寄せの法則をやってお金を受け取っても、一時的なものだとな無くなってしまいます。

でもお金を稼げる自分になっていると、その方法が通用しなくなったとしてもまた新たな方法で稼げる自信が付くからです。

自分の力でお金を稼ぐ方法

ここでは、何時間働いたらいくらもらえる、というような、時間を提供してお金を稼ぐ方法は考えていません。それには限界があるからです。

自分の力でお金を稼ぐ方法には、以下のものがあります。

  • アフィリエイト
  • ポイントサイトの利用
  • せどり
  • サービスやコンサルの提供

最近副業がブームになっているので、興味がある方も多いかもしれません。これ以外にもたくさんあります。

自分の力でお金を稼ぐ方法の見つけ方

では、どうやって自分の力でお金を稼ぐ方法を見つければよいのでしょうか?

①自分の過去を振り返る

あなたの経験の中に、あなたがお金を稼げるポイントが必ずあります。まずはそれを書き出してみましょう。

②あなたが困ったこと、悩んだこと

あなたが困ったこと、悩んだことはあなたの宝物です。これも書き出してみましょう。

③あなたが我慢できないこと

世の中のニュースや、周囲の誰かを見て我慢できない、もったいない、もっとこうすればいいのに、と感じることはありませんか?これを書き出しましょう。

④あなたが好きなこと

あなたがお金をもらえなくてもずっとやり続けられる、好きなことは何ですか?それを書き出してみましょう。

自分の力でお金を稼ぐポイント

自分で何かビジネスを始めてみたい、自分で稼いでみたいと思っている方は多いはずです。 でも実際に始めた方はまだ少ないのではないでしょうか。 まずは、躊躇せずに始めてみましょう。

すでにお金を稼いでいる方の話を聞いたり、メルマガを読むことも大切です。自分の周囲にはそういう人はいないかもしれません。でもネット上にはたくさんいます。 勇気を出して一歩に出すと、本当に新しい世界があなたを待ってます。

引き寄せの法則でお金を得る方法まとめ

引き寄せの法則でお金を得る方法を、いろいろな面からまとめました。どれか気になるものがあれば、ぜひやってみていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です