引き寄せの法則はネガティブがダメは嘘!うまくいかない・落ち込んだ時

引き寄せの法則を実践してるとき、ネガティブな感情が出るとダメだと思っていませんか?それは嘘です。逆にポジティブ信仰には危険性が伴います。

引き寄せの法則実践中に、うまくいかない時、落ち込んだ時の対処法をまとめました。

引き寄せの法則はポジティブ思考?

引き寄せの法則といえば、ポシティブなことを考えて、気持ちを上げるのが正しいやり方だと思っている人が多いです。

理由の一つに、ザ・シークレットやエイブラハムなど、海外発祥の引き寄せの法則本があります。

これらの本にはとにかく、自分の感情をポジティブに保つことが大切と書かれています。

確かにその通りです。引き寄せの法則とは、自分が出している波動と同じものを引き寄せるという法則です。

自分が出している波動は感情でわかります。感謝・愛などは、波動の高い感情、恐れ・不安などは波動の低い感情です。

とは言え、ほとんどの人は恐れや不安を感じます。

逆にネガティブな感情が起きているのに、無視して押さえ込もうとするのは危険です。

潜在意識に、消化できなかったネガティブな感情がどんどん溜まっていきます。

そうすると、表面上はポジティブなのに潜在意識ではネガティブという状態が起きます。これではなかなか引き寄せがうまくいきません。

引き寄せがうまくいかない、落ち込む、さらに悪いことを引き寄せるという無限ループにはまってしまいます。

引き寄せの法則でネガティブな感情が出る理由

引き寄せの法則を実践中に、ネガティブな感情が出たときには、どう対処すればよいのでしょうか?ネガティブな感情が出る理由と、変える方法を知る必要があります。

ネガティブな感情が出るのは潜在意識の働き

なぜネガティブな感情が出るのか、それは潜在意識の働きです。

潜在意識とは、私たちが意識することができない部分で95%を占めます。逆に私たちが自分で考えたり意識できる部分を顕在意識と呼びます。たった5%しかありません。

引き寄せの法則のやり方に、アファメーションやイメージングがありますね。これらは、たった5%の顕在意識を使って、潜在意識に願いを浸透させる方法です。

うまくできる人もいればできない人もいますね。

潜在意識にネガティブな感情がわくきっかけは様々です。

  1. 子供の頃の体験でマイナスのイメージを持っている
  2. これまで生きてきた中で作った観念・ルールがある
  3. 今ここを意識できていない
  4. 潜在意識がクリアでない

順番にみていきましょう。

①子供の頃の体験でマイナスのイメージを持っている

潜在意識にある大部分の情報は、子供の頃の体験からできています。

0歳から3歳の子ども時代に受けたことは、潜在意識に強烈に残っています。また、それ以降でも6歳くらいまでの体験は残りやすいです。

例えば、いつもお金に対して不安がある、人間関係が上手くいかないなど問題を抱えてる方がいますね。

それは、子供の頃に、「親に無視された」と感じたなど、きっかけとなる体験をしています。

また、ベースとなる潜在意識が、お金や人間関係に対して元々ネガティブな考えを持っている場合もあります。

②これまで生きてきた中で作った観念・ルールを持っている

あなたがこれまで生きてきた中で作られたルールがあります。観念とも言います。観念の数が多いほど、こうあるべきという姿に縛られてしまいます。

観念は自分で作り上げたものだけでなく、親や学校の先生など、周囲の人に言われたことも含まれます。

観念があると、その通りになっていないときに、ネガティブな感情を抱きやすくなります。

③今ここを生きていない

今ここを生きてないときがあります。

過去を思い出して「あの時こうすれば良かった」「なぜあの人はあんなひどいことをしたのだろう」と考える。

未来を考えて「お金がなくなったらどうしよう」「今の仕事がうまくいかなくなったらどうしよう」などと考えてしまうなどです。

過去や未来に気持ちが向いているとき、ネガティブな不安な感情を抱きやすくなります。

④潜在意識がクリアでない

潜在意識がクリアでないとは、頭の中でごちゃごちゃと思考している時です。私たちは本来完璧な存在です。しかし、顕在意識の方でああでもない、こうでもないと考えてる時は、潜在意識もクリアではありません。

本当は、クリアならば思いがすぐに叶うようになっています。

引き寄せの法則でネガティブな感情を変えるには潜在意識が大事

ネガティブな感情が出るのは、潜在意識に溜め込まれたゴミのようなものだっていうのがわかりますね。ゴミがある状態ではネガティブな感情が生まれやすくなっています。

逆にいえばネガティブな感情を変えるには、潜在意識を変えると簡単です。

  1. 子供の頃の体験を振り返ってみる
  2. 自分が持っている観念が何か気付く
  3. 今ここを生きる
  4. 潜在意識をクリアリングする

順番に見ていきます。

①子供の頃の体験を振り返ってみる

何かネガティブな感情が生まれたときには、その原因となることを子供の頃に体験していないか、考えてみましょう。

例えばお金に対してブロックがあると感じる時、小さい頃にいつも一つだけしかお菓子を買ってもらえなかった、それがとても嫌だった、などということがあります。

原因となる体験がわかったら、イメージの中で、小さいころの自分に好きなことをさせてあげましょう。

②自分が持っている観念に気づく

自分が持っている観念が何か気付くのにも、ネガティブな感情がとても役立ちます。

ネガティブな感情が出た時は、観念を変えて、消すチャンスです。どんなルール、観念を持っているのか、紙に書き出してみましょう。

気付くと手放しやすくなります。気づいていないから手放せないのです。

③今ここを生きる

今ここを生きるには、五感に集中するのが有効です。あなたが今見ているもの、嗅いでいる匂い、聞こえてくる音、味、手や足、体に触れている感覚など五感に集中します。

すると普段よりも今ここに集中しやすいと感じるはずです。

もう一つ私が実践して良かった方法があります。それは「今から何々をします」と宣言することです。

こう宣言するだけで、自分がしていることに集中しやすく、それ以外のことが消えてなくなります。頭の中のごちゃごちゃな思考が減ります。

④潜在意識のクリアリング

潜在意識をクリアリングする方法はいろいろあります。有名なものにホ・オポノポノ、セドナメソッド、瞑想があります。

無意識のあいだに、潜在意識に不要な情報がどんどん溜まっていくので、定期的に潜在意識を掃除すると良いです。

引き寄せの法則で悪いことばかりが続くとき

引き寄せの法則を実践しているのに、かえって悪いことばかりが続く人がいます。また、そういう場合があります。

まずは、好転反応の存在を知っておきましょう。簡単に言うと、これから起こる良いことの前兆みたいなものです。好転反応については以下の記事で詳しく説明しています。

引き寄せの法則で好転反応は必須?恋愛・仕事・お金の例&期間と症状

2019年10月22日

もう一つ、引き寄せの法則の実践が、かえって望みを遠ざけているケースがあります。

こうなって欲しいと強く思うと、今はそうなっていないという状態を強調するからです。

もし悪いことばかりが続くなら、一旦引き寄せをやめてみてはいかがでしょうか?引き寄せの法則を実践中、悪いことがたくさん起きていたのに、止めたら途端に元通りになった体験談もあります。

引き寄せの法則がうまくいかない人の特徴

引き寄せの法則がうまくいかない、引き寄せの法則なんてないんだ、嘘だと思っている人は、もしかしたら次の条件に当てはまるかもしれません。

執着している

どうしても結婚したい、どうしても彼と両思いになりたいなど、何かに執着していることがあります。

あなたが本当に望んでいるのは、結婚することでも両想いになることでもありません。幸せになることです。

幸せになるのに、結婚や、特定の彼と両思いになる必要がなければ叶いません。

結婚しなくても幸せな人はたくさんいます。特定の彼と両思いにならなくても、別の人が運命の人かもしれないし、恋愛以外に楽しいことももちろんたくさんあります。

これしか無いと執着していると、他の楽しいことに目がいきません。結果的に引き寄せがうまくいきません。

感情を無視している

本当は落ち込んでいるのに、落ち込んじゃダメだと考えて無理やりポジティブになろうと無理している、不安があるのに無視して行動しまくる等の場合、引き寄せの法則はうまく働きません。

エイブラハムが言うように、感情はあなたの状態を示すバロメーターです。感情を無視すると、あなたのインナーチャイルドはふてくされてしまいます。

インナーチャイルドについては長くなってしまうので別記事に書きますが、簡単に言うと、あなたの中の潜在意識みたいなものです。

視点がずれている

幸せになるにはこうでないといけないなど、ルールや観念に縛られていると、あなたにとっての幸せに気づけません。

ある程度の年齢になれば、結婚して家庭を持って子供がいるのが幸せ、マイホームを持ってる人が幸せ、などの観念があると、それに縛られます。

あなたが本当に得たいのは幸せな感情ですよね。その感情を得るのに、何か特定の出来事や状態が必要なのか、一度振り返ってみてください。 ホントはすでに幸せだったと気が付くかもしれません。

引き寄せの法則ではネガティブはチャンス!うまくいかない・落ち込んだ時のまとめ

引き寄せの法則でネガティブな感情を感じた時やうまくいかない、落ち込んだ時の対処法を書きました。

ネガティブな感情は悪者ではありません。あなたの本当の気持ちに気づかせてくれる大切なツールです。ネガティブと仲良くなると、引き寄せの法則はスムーズにいくかもしれません。

アマゾンの買い物で1000円得する方法!

アマゾンの買い物で1000円得する方法があるのをご存知ですか?

詳しくはこちら ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です