結婚を後悔する理由男女別とそれでも幸せになる方法|占い師的見解

結婚したものの、ものすごく後悔してる…。そんな方が結構多いです。私の周囲にもたくさんそういう方がいます。後悔する理由を男性側と女性側から、また、今後どうすれば幸せになれるのかを、占い師としての考えも交えてまとめました。

結婚して後悔している男性

まずは、結婚して後悔してる男性側の意見をまとめてみました。

1、奥さんの性格が悪い

  • 家事を手伝えとうるさいから手伝ったのに、文句ばかり言われる
  • 言い方がキツイ
  • 思いやりがない
  • 自分勝手
  • 傲慢
  • 偉そうに言う 
  • ヒステリーをおこす
  • 家でゆっくりしたいのに奥さんが友人を家に連れてくる

結婚前は女性が猫をかぶっていたのでしょうか?

2、お互いの家族の折り合いがうまくいかない

  • 奥さんの両親とうまくいかない
  • 奥さんと奥さんの両親が結託して、自分のことを悪く言う
  • 奥さんの親と同居していて、1人になりたいと感じる

自分の家族と奥さんの仲が悪いというよりも、自分が奥さんの家族とうまくいかないというものが目立ちました。

3、性生活が合わない

  • 奥さんとでは、その気にならない

周囲の人にも相談しずらい、デリケートな問題です。

4、金銭的な問題

  • お金の使い方が荒い
  • 何にお金を使ったのか、知らないふりをする
  • 使途不明金が多い
  • 日用品を異常に買い込む
  • 食材を買いすぎる
  • 冷蔵庫の中の食べ物を管理できない
  • 子供が大きくなったのに、奥さんが働こうとしない

お給料を奥さんが管理してる場合、男性側には中身が見えづらく、不満を持ちやすいです。

5、専業主婦なのに家事をちゃんとしない

  • 朝ごはんを作ってくれない
  • 部屋に物が散らかっている
  • 掃除がちゃんとできない
  • 専業主婦なのに家事をせず、自分の家族と電話ばかりしている

専業主婦の家事能力に文句を言う男性も多いです。俺は一生懸命外で働いて稼いでいるんだ、お前の仕事は家事だろう?という感じで結婚を後悔している男性がいます。

家事に求めるレベルの不一致が、結婚に後悔する原因です。

6、共働きで家事・育児分担で揉める

  • 喧嘩ばかりで疲れる

今、大きな社会問題になっていますね。

7、子供について

  • 不妊治療をするか、自然妊娠で様子を見るか、意見が分かれる
  • 子供を作らないことを前提に結婚したのに、奥さんが子供を欲しがる

子供についての話し合いは、平行線をたどることが多いです。

8、不倫

  • 奥さんに不倫された

男性としての自信を失うケースも多いです。

結婚して後悔している女性

次は、結婚して後悔してる女性側の意見をまとめました。

1、旦那さんの性格が悪い

  • 幼い、子供っぽい
  • 喧嘩ばかりする
  • 旦那が冷たくなり、会話がない
  • 買い物に行った時に、重いものを持ってくれない
  • 自分の事を、単なる家政婦としてしか見ていない
  • すぐに切れる、怒鳴る、人に当たる
  • 神経質で細かい
  • 話が面白くない
  • 笑いのツボが合わない

旦那さんの嫌な性格が目について、結婚を後悔してる女性が多いです。旦那さんに対して愛情が残っていればそこまで不満に思わないような、些細なことも含まれています。

2、お互いの家族の折り合いがうまくいかない

  • 家を継ぐと言われた
  • 旦那の親と同居の話が出た
  • 旦那とお母さんが、親離れ・子離れしてなくて気持ちが悪い

家を継ぐのも、親との同居も、急に言われたのでは「話が違う!」と感じてしまいますね。

3、性生活が合わない

  • セックスレス
  • 気持ち悪くてセックスできない

女性の場合、生理的に受け付けなくなってしまう方もいます。

4、旦那の親戚との金銭問題

  • 旦那の親戚に、保証人など何かと頼まれる
  • 旦那のローンや奨学金の返済が大変
  • 旦那の給料が少なく、やりくりが大変なのに、自分の欲しいものは買う
  • 子供が小さいから働くなと言いながら、ちょっと出かけただけで「また金使ったな」と嫌味を言う
  • 旦那がバツイチで、先妻との間の養育費を払うのが苦しい
  • 金使いが荒い
  • 結婚後収入が減ってしまった

やはり女性の場合、金銭的な問題が原因で結婚して後悔する話は多いです。旦那さんの稼ぎが多ければ、多少のことがあっても我慢できるかもしれませんね。

5、暴力を振るわれる

  • 顔を殴られる

これは論外ですね。結婚を後悔するレベルではなく、一刻も早く離婚するほうがいいです。

6、共働きで家事・育児分担で揉める

  • 共働きなのに、ほとんどの家事を自分がしている
  • 気が向いた時しか子供の面倒を見ない
  • 家事を手伝ってあげることがすごいと、上から目線
  • 自分の趣味ばかりして、育児に協力しない

共働きの場合、家事や育児の分担でもめるのが非常に多いです。また、それがきっかけとなり、旦那の本性が見え結婚して後悔してる女性も多いです。

特に共働きの場合、家事も育児も協力しあって当たり前なのに、ちょっとやっただけで「やってあげた感」を全面に出してくる男性が多いです。

7、子供について

  • 子作りをどうするかという話を具体的にせず、そのうちに、旦那との子供が欲しくなくなった
  • 子作りに協力的でない

妊娠にはどうしても年齢的な制限があるので、うやむやにしたくないですね。

8、気持ちが冷めてしまった

  • 虚しい気持ちが残っている
  • 旦那が気持ち悪いとまで感じる
  • 風呂に入らない、歯を磨かない、不潔
  • 育児と家事だけで疲れてしまった

もしも、夫婦で協力して育児や家事などに取り組めたら、防げたかもしれません。

9、不倫

  • 旦那が不倫を続けている

不倫も、結婚を後悔する理由として結構多かったです。

結婚を後悔して離婚した人

結婚を後悔し、離婚した人の心情をまとめました。

  • 結婚して後悔したけど、人間そんなに簡単に変わらないと考えて離婚してよかった。
  • 旦那の浮気が原因で離婚した。今の旦那はいい人だし満足。
  • なかなか離婚できず、弁護士をつけてやっと離婚できた。スッキリ。
  • そのまま結婚生活を続けるよりも100倍幸せ
  • 離婚したけど、相手のことが今でも好き。離婚しなければ良かった。
  • 不倫が原因で離婚。当時は精神的に楽になったけど、子供にも会えず後悔
  • 子供の親権を相手側に譲ったことを後悔

結婚後、後悔して離婚した人の中にも、やはりスッキリした人と後悔してもしきれない人がいます。

結婚に向いていない人|占い師的観点から

離婚した人には、もしかしたら以下のような特徴があるかもしれません。

1、結婚の星を持っていない

西洋占星術の観点から見ると、ホロスコープ上で第7ハウスは結婚を表します。

この場所に天体がある、ない、また、どんな天体が入っているかで結婚に関心を持ちやすい、離婚しやすい、迷いやすいなどが変わってきます。

2、離婚の星を持っている

四柱推命の観点から見ても、離婚しやすい星というものがあります。

偏官と言い、女性が持っている場合、家庭よりも社会に目が行きやすく、離婚しやすいと言われています。もちろんこの星があるだけで離婚しやすいというわけでもなく、全体のバランスを見ます。

また、離婚しやすい命式を持っている場合でも、いくつかのポイントに気をつければ幸せな結婚生活を送れます。また、相手との相性や、結婚の時期も重要です。

結婚して後悔・離婚するのがあなたの使命?

結婚して後悔、離婚すると運が悪いように思ってしまいますね。しかしそれがあなたの魂が成長するために必要な場合があります。

何か学びたいと思っていて、そのために生まれてきた、結果的に結婚・離婚するのです。

その場合、成長しなければ何回でも同じことを繰り返してしまいます。

究極的にはどんな良いことがあっても、またどんな悪いことがあっても、全ては幸せにつながっているのです。

お悩み解消のヒントが欲しい方へ!

潜在意識書き換えプログラムのおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です