最高の開運術 風水

まだまだ活用できる風水

活用できる風水みなさん、こんにちは。今回も引き続き、仕事やお金に関する風水について書いていこうと思います。

年末で忙しくなってくる時期ですが、追い詰められることなく時間に余裕のある仕事をしたいものですよね。

大きな商談や取引きでも使える風水がたくさんあるのでぜひ活用してみてくださいね。

前回の記事⇓

お金に関する風水

大きな取引をまとめるにはサイフに100万円

お財布、風水

仕事で大きな取引を成功させるためは、100万円の札束をつくりましょう。

本物の100万円を用意するのではなく、使うのは一万円札を2枚だけです。やり方は簡単です。2枚の一万円札の間に白紙の束を重ねてニセ束を作りましょう。その「100万円のつもり」を作るだけでいいのです。

そのつくったこの束をいつもサイフの中にいれて出勤することで、大きな取引や商談が成功するようになります。

大きな商談というのは相手のフトコロを見ることが上手くないと成功しません。自分のフトコロが寒いとどうしても大きな商談は尻込みしてしまいます。ですが、ニセ束をつくってお財布に入れておくことで「自分は100万円持っている」という状態になり自信がつくとても大切な小道具になります。

大きな会社を相手に商談する場合は自分の金銭感覚を持ち込まにようにようにするのが大きな商談を成功させる秘訣になります!

ポイント

実際に取引が決まったら吉日を選んで契約を結ぶことも大切です。そうすることで次の取引にも繋がります。

訪問販売を成功させるにはドアの前で手をこする

訪問販売、風水

訪問販売で家を訪ねても玄関を開けてもらえないとう方は多いと思います。そんなときはドアの前で両手をこすり合わせましょう。

手のひらが熱くなるまでこすり、熱くなってきたら少しづつ両手を離していきます。離すとき最初はピンポン玉を両手で回せるくらいの感覚で開いていき、熱いエネルギーを感じながらテニスボールくらいの大きさまでに感覚を広げます。想像するのは熱いエネルギーの球体を育てるようなイメージです。

そしてエネルギーを丸めたら両手のひらをドアに向けてかざして、家の中に気を送ります。その後にチャイムを鳴らすときっと家の中の人は玄関を開けてくれるはずです。

真心をこめてドアを開けてほしいと念じるだけで自分のやる気や集中力がいつもより高まっていて、玄関を開けてもらうばかりではなく部屋の中に入れてもらう可能性も高まります。

人間の身体からは気を発していますが、手のひらや足裏は最も気が出ている場所になるので、これを訪問販売のために使わない手はありませんよね

ポイント

緑のある公園などで大きく深呼吸をして自然のいい気を取り入れてから実行すると更に効果が上がるのでおすすめです。

商談をまとめるには靴を光らせる

靴、風水

なかなか商談がまとまらないという方は、ネクタイの曲がりを気にする前に自分の足元を見てみましょう。

せっかくのいい靴が曇っていたり汚れていたりしていませんか?商談をまとめるには靴をピカピカに光らせることがとても大切になってきます。

人は靴を見ていないようで見ていることが多いです。そのため足元は知らない人を判断するときの重要なチェックポイントになります。

しかし靴の手入れをするときに特別なことをする必要はありません。毎朝、靴墨をぬりブラシでよく磨き、湿気を取ることも大切なので、木製のシューズキーパーを入れて湿気を取りましょう。

相手先と「よろしくおねがいします」と頭を下げたときに目に入るのは足元なのでしっかりと隅まで気を使って行くことが大切です。

ポイント

女性の場合はつま先が尖ったタイプの靴は避けましょう。相手に対して必要以上のプレッシャーを与えてまとまる話もまとまらなくなってしまいます。

知らないうちにお金を貯めるには4つの貯金箱

貯金箱、風水

毎日少しづつでもお金を溜めたいという方は、貯金箱をつかいましょう。貯金箱にはお金の気を集める効果があるので風水としては理にかなった方法になります。

最近ではキャッシュレス化が進み、現金を持ち歩く人は少なくなっていますが、気を考えるなら現金がとても特別なものになってきます。貯金箱に小銭を入れてチャリンと金属製の音を立てることはとても縁起がいいのです。

貯金箱を使ってお金を貯めるコツは、毎日100円という決め方ではなくその日使って余った小銭の端数を貯金していくようにしましょう。そして次の日にはまたお札を崩して小銭をつくって家に帰ったら貯金する、といった流れをつくっていくと自然に貯金箱にはたくさんの小銭が溜まっていきます。

そしてもう一つは貯金箱を4つ用意することです。4つの貯金箱にそれぞれ500円、100円、50円、10円と種類に分けて小銭を振り分けましょう。そしてある程度他あったら通帳に記入してもらうまでが貯金箱で貯金する一連の流れになります。

長年貯めてお金の気を充満させそれを口座に持っていくのがとても重要なポイントになってきます。

ポイント

招き猫を選ぶときは一匹目は必ず左手をあげているもの(人を呼ぶ)にして、二匹目いこうは右手をあげているもの(金運を招く)ものにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は仕事に関する風水が多くなりましたが、大きな取引や商談のときは緊張しますよね。そんな緊張をほぐして成功できるように風水を使って試してみてください。

きっとあなたの助けになってくれるはずですよ!

-最高の開運術, 風水
-, ,

© 2021 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5