最高の開運術 風水

【風水】身につけるもので素直になり愛され体質を目指そう

愛され、風水

みなさん、こんにちは。今回は身につけるもので素直になり愛され体質になる方法について書いていこうと思います。

身につけるブランドやジュエリーによって効果が変わってくるので、自分がほしい雰囲気や運気に合わせて身につけるものを変えていきましょう。

前回の記事⇓

【風水】幸運も不運も人との関わりがもたらす

良質なものをもつことには意味がある

憧れ、風水

ブランド品を持つことは風水的にもとてもいいことです。憧れを持つことで自分をそのレベルに引き上げるため、努力するきっかけにもなります。

無闇矢鱈に持つことは避けたほうがいいですが、憧れに近づきたいという意志があればブランドは強い味方になってくれます。

なので、ただなんとなくブランド品を身につけるのではなく「幸せになるために持つのだ」という意志をもちましょう。それがブランド品を持つ素直な心になります。

ブランド発祥国の雰囲気を取り入れる

ブランド、風水

エルメス、グッチ、シャネル、ヴィトンなど様々なブランドがありますが、注目したいのはそのブランドの発祥の国です。

例えばエルメスやシャネルはフランスですし、グッチはイタリアですが、その国によって持っている運気が違ってきます。

どの国がどんな運を持っているかはその国が持つ雰囲気で決まります。なので、自分がどんなふうになりたいかを考えてそれぞれのブランドを上手く取り入れるようにしましょう。

国別のブランドが持つ運気

国、風水

ブランドが発祥した国別の運気を説明していきます。自分の理想と照らし合わせて、これだと思ったブランドを取り入れるようにしてくださいね。

イタリア

イタリアは陽気で家族の絆を大事にするので、家族のことで悩んで素直になれないような人はイタリアのブランドを身につけるといいでしょう。

自分に自信が持てない人にもおすすめです。

フランス

フランスは恋愛の国ですから、恋や結婚に悩んでいる人におすすめです。

恋がうまくいかず幸せに素直になれないという人はシャネルやエルメスを身につけるといいでしょう。

アメリカ

積極的、または元気になりたいときや気持ちをストレートに出したいというときに最適です。

明るく陽気ではっきりストレートに物を言うのがアメリカのお国柄なので、心の中になにか引っかかることがあって素直になれない人は、コーチやラルフローレンなどアメリカのブランドを持つようにしましょう。

日本

もともと自分の国ですから、本当の自分を出したいときに持つととても効果的です。

今日は素のままの自分でいたいという日は日本のブランドを身につけるといいでしょう。

欧米

家具などで注目を集めている欧米ブランドは安心、強固などを意味しています。

これは森林の多い土地であり、どことなくゆったりとした時間が流れている雰囲気があるからです。

各国の持つ運気を理解した上で、自分がほしい運気を考えて上手く組み合わせていきましょう。

幸せに素直になるアクセサリーコーディネート

アクセサリー、風水

 アクセサリーは風水でも大切なラッキーアイテムです。ただし、無闇矢鱈につけても幸せにはなりません。きちんと選びコーディネートすることが大切になってきます。

ネックレスは長めのチェーンのものを身につけるようにしましょう。胸にかかるくらいのものがおすすめです。胸元で揺れるペンダントへ男性の視線が引きつけられ、自然と恋を運んできてくれます。

イヤリングやピアスも眺めで揺れるものがおすすめです。男性は猫と同じで揺れるものに視線が引きつけられるので、揺れるものを選ぶようにしましょう。

ステディな彼氏がいる人は丸いイメージのものを身に着けつると、幸せな恋愛を続けることができます

ブレスレッドは右手につけると恋を呼び、左手につけると彼を離さないという作用が働きます。

リングは付ける位置がとても大切になってきます。人差し指につけたリングは「あなたに決めた」という決断を、小指につけたリングは「可愛らしい女らしさ」を表します。このどちらにつけるかまたは両方につけると恋がスムーズに運びます。

アクセサリー類は断然ゴールドがおすすめです。シルバーでもいいですがゴールドよりパワーが劣ってしまうので注意しましょう。

才能別おすすめジュエリー

ジュエリー、風水

ジュエリー選びのポイントは「自分には今なにが不足しているか」を考えて選ぶようにしましょう。

基本的にジュエリーの素材やカラーによってパワーが異なります。

明るさを開花させたい

明るさを開花させたいときはレッド系の石がおすすめです。ルビーやガーネット、珊瑚、赤めのう、インカローズなどを選ぶようにしましょう。

しっとりした落ち着きを醸し出したい

そういうときはブルー系の石がおすすめです。サファイヤ、ターコイズ、ラピスラズリ、アクアマリン、アマゾナイト、ブルーレースなどがいいでしょう。

優しさを印象づけたい

そんなときはパールがおすすめです。手軽に手に入ることから、パールに似たムーンストーンもおすすめです。

きらめく才能を発揮したい

輝きのに関してはダイヤモンドに勝るものはありません。それど同時に水晶もとても効果的です。

お付き合い上手になりたい

人間関係を良くしたいときはピンク系の石がおすすめです。ピンクトパーズ、ピンクトルマリン、ピンクルビー、ローズクォーツ、珊瑚、アメジストなどを選ぶようにしましょう。

健康美を手に入れたい

健康に関することはグリーン系の石がおすすめです。エメラルド、ペリドット、翡翠、アベンチュリン、グリーントルマリン、マラカイト、クリソコーラなどがいいでしょう。

金運を引き寄せたい

金運と言えばやはりコールドとイエロー系の石がおすすめです。シトリントパーズ、琥珀などを選ぶようにするといいでしょう。

新しい自分に変身したい

そんなときはオレンジ系の石がおすすめです。オレンジトルマリン、レッドジャスパー、カーネリアンなどを選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?それぞれの運気に合わせてブランドやジュエリーなどを選んで見ると、自分のほしい運気が開けます。

ぞれぞれの組み合わせ方をしっかりと理解して、自分が出したい雰囲気や運気を纏えるようにがんばりましょう。

-最高の開運術, 風水
-,

© 2021 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5