潜在意識で妊娠した!体験談まとめとやり方 子宝地図 引き寄せノート

潜在意識で妊娠したという報告を見かけたことがあります。妊活で苦労されてる方も多いので、活用できると心強いですよね。体験談とやり方をまとめました。また、子宝地図という評価の高い書籍や引き寄せノートの書き方についてもまとめています。

潜在意識と妊娠の関係

潜在意識と妊娠には深い関係があります。妊娠したいと思ってもいないのに、結婚するとすぐ妊娠する方がいますね。私もそうでした。

これは潜在意識で自分がすぐに妊娠すると思っているのです。なかなか妊娠できない方はその逆で、もしかしたら潜在意識では妊娠したくないと思ってる可能性があります。

そんなはずない、私はこんなに妊娠したいのに!と思うかもしれませんが、潜在意識で考えてる事を自覚することはできません。

そこで潜在意識で妊娠をするにはどうすればいいかを以下にまとめました。

1、妊娠すると決める

妊娠に限らず何でもそうですが、自分はこうすると決めることが1番大切です。

妊娠したいな、出産できればいいな、ではなく「私は妊娠する」「私は出産する」です。

2、今の生活を楽しむ

妊娠したいからと言って、そのためにすべてを捧げる必要はありません。

妊娠出来れば幸せになるのに、出産してないから私は不幸だという気持ちでは妊娠するのは難しいかもしれません。

妊娠とあなたの幸せは、全く別物であると捉えてください。

3、自愛する

自愛はすべての願い事の基礎だと私は思ってます。

  • 私は親になれないのではないか
  • 私には子供を育てる資格はない

など自分を否定する気持ちが強いと、なかなか望みが叶いません。

自愛が進むと、リラックスして気持ちにゆとりができます。まさに妊娠にふさわしい体質になりますね。

4、潜在意識以外のやり方も活用する

妊娠したい方が、潜在意識のみを活用しているとは思いませんが、妊娠にふさわしい体になるような行動をしてください。

例えば、子宮筋腫などがあるとなかなか妊娠できないと言われてますね。筋腫を手術で取るか取らないかというのは悩むところではあります。

かなり長い間、妊娠できなかったのに、筋腫をとったとたん妊娠したというケースがあります。

妊娠を望んでいてもなかなか出来なかったけど、なんだ筋腫が原因だったんだ、とわかったのですね。

筋腫が原因で妊娠できず、長く悩んでいると、なんだかもったいないですよね。

潜在意識で妊娠する

ここでは潜在意識で妊娠するのための方法を具体的にまとめました。本を活用する、ノートを活用するなど、いろいろあります。

子宝地図

子宝地図という本があります。

この本を書いた先生は鍼灸院の院長です。

潜在意識の本というと、たいてい引き寄せの法則を一生懸命実践してきた人が書いてますね。

この本は鍼灸院の先生が書いているので、東洋医学の知識が得られます。レビューもかなり多いのでおすすめです。妊娠したい方はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

妊娠引き寄せノートの書き方

妊娠したい方が引き寄せのノートを活用しているケースも多いです。 妊娠引き寄せノートの書き方をまとめました。

1、ほめ日記を書く

 

妊娠したいのにできない方は自分のことを責めている場合があります。それではなかなか妊娠できないので、まずは自己肯定感を高めます。

だからほめ日記がおすすめ。何でもいいので、自分の些細な所をほめる日記を書いてみましょう。

毎日書ければベストですが出来なくても構いません。また、毎日1項目だけでも構いません。ハードルはできるだけ下げましょう。

2、妊娠への不安を書き出す

妊娠に対する自分の気持ちを全て書き出します。

  • 妊娠できなくて不安
  • 妊娠することが不安
  • 赤ちゃんを育てることが不安
  • 今の仕事を辞めないといけないかもしれないことが不安

いろいろあると思います。不安にフタをしていてもなくなりません。

まずは書き出して不安を感じてみてください。スーッとなくなる感じがしたらそれで終わりです。

これはほめ日記とは別のノートに書いてください。書いた紙はビリビリに破ってください。水に溶ける紙で書くのもおすすめ。そのままトイレに流せます。

こうして不安を全て出してしまうとすっきりします。潜在意識がクリアになります。

3、妊娠が叶ったように書く

妊娠しますように、と願っている状態でノートを書くと、願っている状態がそのまま継続します。

そうではなく、完了形または過去形で書きましょう。

  • 私も女の子を出産しました。
  • 女の子を妊娠して、とても嬉しい。

などです。

「妊娠しますように」ではありません。

双子の妊娠も潜在意識で可能

双子の妊娠が、潜在意識で叶ったという体験談は見つかりませんでした。双子が生まれる可能性は通常妊娠の100分の1といわれています。

しかし、おまじないで双子を妊娠する方法はあります。私としてはおまじないよりも潜在意識を活用するほうがずっと効果があるような気がします。

また絶対に双子がいいというよりも、双子でもいいなくらいの軽い感覚でいる方が良いです。

ただでさえ、妊娠希望には重いエネルギー、執着がかかりがちです。

ある体験談で、妊娠したであろう日のあたりに、夫婦揃ってスッポンやバイアグラなどの精力がつく飲み物をたくさん飲んだら双子になった、という体験談がありました。よかったらやってみてください。

  • ピルの服用
  • 葉酸の摂取
  • 普通の水ではなく、水素水を飲む
  • 乳製品をよくとる
  • ルイボスティーを飲む

などもあげられます。

葉酸サプリは、双子妊娠したい方だけでなく、ほとんどの方が飲むのであまり関係ないかもしれません。

潜在意識で妊娠した体験談

潜在意識で妊娠した体験談をまとめました。潜在意識で妊娠したいと考える人は、もともと復縁や結婚などを潜在意識で叶えた方が多いようです。

一つ願いが叶うと、次もうまくいくという自信、信頼ができますよね。

イメージングで妊娠

毎日赤ちゃんを抱っこしてるイメージを寝る前にしてました。3ヶ月して、妊娠しましたー。つわりもほとんどありません。

もういいやと思ったら妊娠

妊娠は、毎日うとうとイメージして、飽きた?というか、
もうイメージいいや、お腹いっぱい、
赤ちゃんより、違うことに目を向けようとしたら、妊娠してました。

自分の望みが十分潜在意識に浸透すると、どうでもいいという気持ちになります。

どうでもいいと思ってから願いが叶うことについては、以下の記事でまとめているのであわせてご覧ください。

どうでもよくなるのは願望が潜在意識に届いた感覚|復縁と恋愛も

2019年12月9日

潜在意識は完璧

潜在意識で結婚した人と普通に妊娠しました。
安定期入ったので記念に。
マタニティチェックとかやってなかったけどパーフェクトなタイミングで妊娠でした。

当たり前だけど、本当に世界は自分で創ってるんだなって感じです。
仕事も面倒なところはやらずに金銭的にも一番おトクなタイミングで退職できることに。
もともと意図してましたが、本当に完璧で驚いてます。

妊娠に対して特に何もしなくても、潜在意識を信用していたらベストなタイミングで妊娠できるという例でした。

マーフィーの法則で妊娠

マーフィーの法則という有名な潜在意識の教えがあります。本も何冊も出版されています。

簡単に言うと「願えば叶う」というもの。マーフィーを活用して妊娠した方もいました。

寝る前に「私は妊娠しつつある」と唱えながら寝ていたということです。 マーフィーの法則では、恋愛、結婚、お金、仕事など様々な望みを叶えた人がいます。妊娠で実践している体験談は少ないですが。

潜在意識で妊娠した!まとめ

潜在意識で妊娠した体験談とやり方をまとめました。体験談の数はあまり多くなかったです。

ただ、実践してる人が少ないかというとそうではないと思います。科学的な方法を取り入れるのと並行して、潜在意識の活用もされてみてはいかがでしょうか?

アマゾンの買い物で1000円得する方法!

アマゾンの買い物で1000円得する方法があるのをご存知ですか?

詳しくはこちら ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です