引き寄せの法則:本

エイブラハムのお金と引き寄せの法則!豊かになりたいなら必読&実践

エイブラハムのお金と引き寄せの法則という本の概要と実践のポイントをまとめました。エイブラハムや引き寄せの法則に興味がある方は、ぜひご覧ください。

エイブラハムのお金と引き寄せの法則は実践例が多い

エイブラハムのお金と引き寄せの法則本の作者は、エスター・ヒックスとジェリー・ヒックス夫妻です。
シリーズとして数冊出版されていて、通称銀本と言われています。

こちらの本のポイントは次の4つです。

  1. 引き寄せの法則とは何か?
  2. 転換と肯定
  3. お金と豊かさ・健康・キャリアと仕事
  4. ワークショップ

①引き寄せの法則とは何か?

引き寄せの法則とは何か、については赤本で詳しく書かれていますすが、銀本でも再度サラッと説明されています。まだ読んでいない方は先に赤本をご覧になってからのほうが良いです。このブログでも、以下の記事で実践の注意ポイント等を書いています。

[kanren postid="247"]

②転換と肯定

転換と肯定って何を言ってるのかちょっとわかりにくいですよね。ただ、かみ砕くととても簡単です。

転換とは?

悪い気分から良い気分に変えることです。

『望むことと、望みが満たされていないこと』
すべての事柄がこれら2つに分けられます。

悪い気分の時は、望みが満たされていないことにフォーカスしています。望むことに考えを変えて、良い気分に転換するのです。

肯定とは?

肯定とは、悪い出来事から良い点を見つけることです。悪い出来事が起こり、そこにずっとフォーカスしていると悪い気分のままです。

そこで、対応された人であれ、場所であれ、何か肯定的な点を探します。
こういうふうに目にあったけれどもこんな点は良いなと思えることです。

例えばある飲食店で、店員さんの対応が悪かったとします。

  • 対応は悪いけれども、料理は美味しいな
  • 水が美味しい
  • 友人と楽しく会話できる機会ができて良かった

このように良い点を見つけていきます。

エイブラハムのお金と引き寄せの法則が取り上げる3つの分野

エイブラハムのお金と引き寄せの法則本が取り上げるのは3つの分野です。

  1. お金と豊かさ
  2. 健康
  3. 仕事とキャリア

人間関係以外に気になることは、全て網羅しています。

お金と豊かさを感じる

お金と豊かさを得るにはどうすれば良いか、2つの重要な考えがあります。

お金と豊かさを感じるワーク

お金と豊かさを感じるワークがあります。

ポケットに1万円あると仮定してください。街に出かけて、空想の中で自分の好きなように使ってみます。

本の中では100ドルとされていますが、わかりやすくキリがいいところで1万円としました。

人によって良い気分になる金額は違うので、何円でも大丈夫です。

明るい気分と明るいストーリー

もう一つがもっと明るい気分に、もっと明るいストーリーというものがあります。自分が良い気分になれるものをどんどん見つけていくことです。

自分がこんな豊かさを得ている、お金で良い気持ちになっていることを自分でどんどん見つけていきます。

両方に共通してるのは、豊かさについての良い波動を出すという点です。

健康面で満足する

普段は意識せず、不健康になってから大切さに気づく、それが健康です。

病気になる理由~エイブラハム的解釈

誰でも病気になることがあります。それは、あなたが出している波動の指標だと言われています。

具体的には、自分がネガティブな思いや感情をずっと感じているとします。何か違和感があるはずなのです。モヤモヤ、イライラなど。

その小さな違和感をずっと無視し続けていると、病気となって表れるのです。

病気の時にできるワーク

体の辛い時にできることとして、ビジュアライゼーションが紹介されています。

例えばあなたの腕が痛むとします。でも常に腕が痛むわけではなく、朝起きた時には痛みを感じるけれども、お風呂に入った後はリラックスして筋肉が緩んで状態がいいとします。

その状態の良い時に15分間ビジュアライゼーションをします。
こんな風にいい気分で気持ちよく過ごして、友人と楽しく運動して…みたいな感じです。

仕事とキャリア面で満足する

次に仕事やキャリアについての面で一番印象に残ったのは以下の言葉です。

明るい気分が最重要

「私は明るくていい気分になりたい、明るくていい気分になれること以上に大切なことは何もない」

仕事やキャリアに限らずすべての面で大事なことです。いつもこう考えてと書かれています。

毎日決意

毎日、何を決意するのでしょうか?
例えば本を読んだ後、モチベーションが上がるビデオを見てやってみようと決めても、それがずっと続かない方がほとんどです。

それではなかなか変化が出ないので、常に「良い気分になる」ことを決意するのです。

エイブラハムの68秒ワークで金運アップ

本の最後に作者夫妻のワークショップの様子が書かれていました。
そのワークショップの中で書かれていたのが17秒と68秒の力です。

17秒間自分が望むことに焦点を当てると、そこが着火点になります。
68秒間考えるとすごいパワーが生まれて自分が望む状態の引き寄せが起こると言われています。

実際にストップウォッチなどを使ってやってみてほしいのですが、自分の望むことを68秒間考えるのは案外長いと思うかもしれません。
また本当に望むことだけを考え続けるのも難しいかもしれません。でもやっていくうちに慣れると思います。

ここで気をつけたいのは、68秒間イメージをすることで、望む現実を引き寄せようとしないことです。

イメージングして、良い気分になることが目的です。

私たちができるイメージには限界があります。現実はもっともっとすごく嬉しいことが起こるかもしれません。

人によって何回もするのが良いとか、逆に執着になってしまってダメな方もいます。自分のスタイルに合わせてみてください。

エイブラハムの68秒で叶った人の体験談

エイブラハムの68秒で叶った人の体験談です。

17秒、68秒
真面目にやってると威力があることがわかる

 

これ(68秒)を意識すると展開が早いね。
ちょっとずれた結果で笑わせてくれるのは、引き寄せのご愛嬌的なところだけど
全然動きのなかったことが、68秒を意識し出してから2日くらいで確実に動き出した。

金運を引き寄せた!かどうかは不明ですが、実際に叶った体験をした方がいました。

エイブラハムのワークショップ2020年最新版

エイブラハムのワークショップが2020年も開催されています。その中から、特に印象的だった話を引用します。自動翻訳を抜き出しているので、ちょっと硬い文章なのはお許しください。

自然に欲望が引き起こり、コントラストを経験した時に、欲望はそこから生まれ、あなたの渦(ヴォルテックス)は今より反映している。これが基本。

あなたの本当の資産は、あなたがそれを理解していないことです。


・心配するのをやめる方法

他の場所に注意を向けることで、あなたにとって本当にそれほど重要ではないと思う。
考えたくないので他のことを考えなくてはいけない。


物事に目を向けて、あなたが抵抗しない主題を選ぶ。


あなたはこれらすべてのステップを実行したので、このすべてのものを醸造し、これらの精度や詳細に焦点を合わせる必要はありません。

10あるうちの9はひどい方向に行く可能性がある 1つはうまく機能している可能性がある。

あなたのヴォルテックスと他の9つは、あなたのためにうまく機能し始めるでしょう


あなたはすでに尋ねました、そしてそれはすでに与えられました。一生懸命努力しないことです。

 

それが起こっていることを受け入れることであり、あなたはただ許可する必要があります。

「自分が許可することを許可する」
「準備ができている」

気持ちのいいものが見つからない場合は、良く寝て、できることは何でもしてください。

 

アイデアに興奮していて、それが何を生み出すかではなく。

何を生み出すかではない、感覚がごほうびであるようにすることで解決します。

ここに、あなたが望むすべてと、鍵でいっぱいのこの振動する現実があります。それはあなたのための扉を開き、アイデアを流出させ始めます。

お金ではなく、自由を切望する。

自由を切望することは、お金を切望するときよりもはるかにきれいです。


ポケットに100ドルを入れて、一日中、それで買えるものをたくさん見る、
今まではこれも買えないあれも買えないと思っていた、それを少しずつ変える。

 

解決策がくる前に幸せになり、次に解決策がくる

エイブラハムは、やっぱり、先に豊かな感情を感じることが大切だと言っています。

そうすることで豊かさは勝手に流れ込んでくるのです。

エイブラハムのお金と引き寄せの法則の実践のメリット・デメリット

エイブラハムのお金と引き寄せの法則本も、私はとても気に入っています。1冊目の引き寄せの法則の本ほどではありませんが、何度か読み返しました。買う価値があると思います。

エイブラハムのお金と引き寄せの法則本のメリット

エイブラハムのお金と引き寄せの法則本のメリットは3つあります。

  1. 何をすればよいかが明快
  2. 具体的な方法もわかる
  3. 様々なケースを自分に当てはめて考えられる

①一貫して主張がはっきりしている、迷いがない、ブレがないというのがこの本の印象です。

②具体的な方法もわかる
先ほど2つほど例をあげましたが、こういうときにはこうすれば良いと具体的に書いています。

③様々なケースを紹介
例としてたくさん挙げられています。

その中で私にとって特に印象的な考え方を3つご紹介します。

豊かだと感じると豊かさが寄ってくる

波動が磁石のようにすべてのものに影響することです。

初期設定のままでなく意図的に生きよう

日常生活の中でイライラする出来事をそのまま引きずってしまったり、何も意図せずただ毎日過ごすことは多いです。そうではなくて自分が望むことをまずしっかりと設定するのが大事です。

すべての物事は2つの事柄からなる

ネガティブなこととポジティブなことです。

例えばあなたが仕事に対して面倒くさいな、嫌だなと思っているとします。それと同時に、何て素晴らしい、幸せだ、この仕事ができて幸せだというふうには感じられません。

一つのことしかその瞬間に感じることができないからです。

別の瞬間に2つの面から捉えることは可能です。
例えば仕事のこういう面は嫌だけれどもこういう面はいいな、など、まずメリットを考え、次にデメリットを考えることはできます。

しかし良い気分と悪い気分を同時に感じることはできません。今ここが大切ですね。

エイブラハムのお金と引き寄せの法則本のデメリット

エイブラハムのお金と引き寄せの法則本のデメリットとしては、2つあります。

  1. 実践を忘れる
  2. マイナスな感情を悪者扱いする

①つい実践を忘れる
これは本当によくありますね。日々実践し続けるのってめちゃくちゃ難しいし、ハードルが高いです。

②マイナスな感情を悪者扱いする

エイブラハムが良く言うのが、ネガティブな面ではなくポジティブな面に目を向けようとか、良い気分になろうということです。

そのためにマイナスな感情とか悪い感情が出てきたら、消えていないのに隠してしまいがちです。

それらのマイナスな感情は、自分の中から出てきたものです。あ、ダメダメ!と言う感じで打ち消すのは、かえってよくありません。

エイブラハムのお金と引き寄せの法則の実践のポイント

次に実践のポイントです。

息を吸うレベルになるまで習慣化

まずひとつめ、息を吸うレベルになるまで習慣化するとは、先ほど、継続が難しい、実践を忘れてしまうと書きました。

自分で、やるのが当たり前になるまで習慣化することです。

劇的な変化を期待しない

劇的な変化を期待しないとは、1つめの習慣化にも繋がります。
これですごい引き寄せが私に起こる!と期待していると、起こらなかったときに、なぜ?どうして変わらないの?と感じてやめてしまうのです。

過度に期待しない、手放すことです。

ゲーム感覚で取り組む

ゲーム感覚で行うには、子供みたいに遊び感覚でやるのが大事です。

こんな風になったらすごいなぁ、楽しいだろうなと気楽な感じ、やって
て気分のいい状態
です。

エイブラハムのお金と引き寄せの法則のまとめ

エイブラハムのお金と引き寄せの法則の本は久々に読んでみましたが、やっぱりすごくいいなと思いました。

すぐに忘れてしまうので、パッと開いた所を読んでみるという形でも良いでしょう。
日々、自分の中にどれだけ落とし込むかにかかっています。

-引き寄せの法則:本
-, ,

© 2020 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5