引き寄せの法則の本おすすめ23選!amazonベストセラー・奥平さん

引き寄せの法則の本のおすすめをランキングにしました。私が引き寄せの法則の本を初めて買ったのは2012年頃、この7、8年で図書館で借りた本も含めて100冊以上読んできました。

書店にも引き寄せの法則の本はかなりたくさん並んでいますが、正直言って玉石混合です。

そこでAmazonで人気の本、恋愛、奥平亜美衣さん、エイブラハムなど、一挙に23選ご紹介します。渾身の記事です!

引き寄せの法則の本おすすめランキング

ここでは引き寄せの法則の本でおすすめを10選まとめています。私自身が読んで衝撃を受けたもの、引き寄せの法則が1からわかる本、物語風、古典的な本などいろいろ集めました。

引き寄せの法則の本1、ザ・シークレット

ザ・シークレットは世界中で2000万部を売り上げる、引き寄せの法則で一番売れている本です。日本で発売されたのは2007年です。この年日本中で引き寄せの法則ブームが巻き起こりました。

引き寄せの法則という訳も秀逸でしたね。

ザ・シークレットを読めば、引き寄せの法則はほぼわかります。読んでいると気分が良くなりテンションが上がります。ただ、ポジティブシンキングがかなり強く押し出されているので、合わない方もいます。詳しくはザ・シークレットの記事で解説しています。

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

エイブラハムとは、この本の作者であるエスターヒックスがチャネリングしたグループ名のことです。見えない世界の思考、宇宙の法則を教えてくれます。

エイブラハムが教える宇宙の法則はとてもシンプル。引き寄せの法則、意図的な創造の方法論、許容し可能にする術です。こう書くととても堅苦しい日本語ですね。引き寄せの法則はともかく残りの2つが特にイメージしづらいです。

簡単に言うと自分の感情に注目して、気分よく過ごすこと、意図することを教えています。詳しくは引き寄せの法則 エイブラハムとの対話の記事で解説しています。

私は数々の引き寄せの法則本を読んできましたが、一番読み返し、大事にしているのが、エイブラハムとの対話です。

引き寄せの法則の本3、「引き寄せ」の教科書

「引き寄せ」の教科書は、奥平亜美衣さんが書いた本です。奥平さんはアメブロで毎日、引き寄せの法則についての記事を更新し、人気ブロガーとなりました。そこから引き寄せの教科書を出版、自身の夢だった作家になりました。

奥平さんの本は、とにかくわかりやすいと評判。海外の作家が書いた本はどうしても訳に固さがあったり、言い回しが難しいところがあります。また、外国人の気質と日本人の気質が根本的に違うので合わないという意見もあります。

そんな方には奥平さんの「引き寄せ」の教科書がおすすめです。2014年精神世界ジャンルのベストセラーになっています。

この頃から、ブログで人気が出る→引き寄せの法則の本を出版するという流れができてきたんですよね。

引き寄せの法則の本4、眠りながら巨富を得る マーフィーの成功法則実践編

作者のジョセフ・マーフィーは牧師で、潜在意識を活用して願いを実現させることを教え続けました。彼の著作はたくさんあり、特に有名なものに、【眠りながら成功するー自己暗示と潜在意識の活用】【マーフィー100の成功法則】などがあります。

どうやって潜在意識を使えばいいのか、どう考えればいいのかなど、やり方が具体的にわかる点が素晴らしいです。

おすすめの活用法はまず、一通り読んだ後、毎朝少しずつ読んでしみこませること、その中からこのやり方は良さそうと思うものを実践してみることです。

とにかくアマゾンのレビューを見てみてください。下手に日本人の薄っぺらい引き寄せの法則本を買うより、ずっと役に立つはずです。

引き寄せの法則の本5、未来は、えらべる!バシャール

ダリル・アンカという方が、チャネリングしていろいろなメッセージをもらう相手をバシャールと呼びます。バシャールは地球外生命体の集合体です。

一番有名なメッセージは『とにかくワクワクすることをやりなさい、そうすればうまくいく』というものです。

バシャール本は大きく分けて2種類あります。1つはペーパーブックで、一般の方との質疑応答がまとめられています。このシリーズは何冊もあります。

もう1つが有名人との対談集。【未来は、えらべる】は、作家の本田健さんとバシャールの対談です。他に、安藤美冬さん、須藤元気さん、さとうみつろうさんなどが対談されています。

それらの中で1番高評価なのが、この本です。

個人的にはたぶん2回ぐらいしか読んだことがなく、本はかなり綺麗な状態です。バシャールよりも、エイブラハムの方が圧倒的にわかりやすく、かつ具体的で好きです。

引き寄せの法則の本6、サラとソロモン 少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣

この本は、エイブラハムのチャネラーであるエスター・ヒックスが書いた本です。少女サラが出会った言葉を話すふくろう ソロモンとの交流から、引き寄せの法則を学びます。

9歳から12歳ぐらいの小学生の子供向けの本です。大人が読む「物語風引き寄せの法則」といった感じでわかりやすく、心が暖まります。日々の生活の中で嫌だと感じること、葛藤などに出会った時にと考えればいいのか教えてくれます。

周囲のことに意識を向けずに、自分の気分が良くなる考え方を常に選択し続けることが大事ということです。

サラとソロモンはシリーズになっています。この本が一番最初に発売され、次に物語で【読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情】、次に【物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの知恵】という順番です。

まずは1冊目から順番に読むことをおすすめします。全部読むとサラの成長具合がとてもよくわかります。

引き寄せの法則の本7、ザ・マジック

1位の【ザ・シークレット】の実践版として発売されたのが、【ザ・マジック】です。引き寄せには感謝が大事ですが、つい忘れてしまいます。

どうやって感謝を日常生活の中に落とし込み、実践するかがわかります。詳しくはザ・マジックの記事で書いてますので、読んでみてください。

引き寄せの法則の本8、直感力が高まる生き方

作者のウィリアム・レーネンは日本ではあまり有名ではありませんが、ザ・シークレットにも登場しているハワイ在住の方です。

かなりスピリチュアル色の強い本です。頭の中で何が正しいのか考えるよりも、直感が大事と教えてくれます。付属のDVDではハワイの景色でとても癒されますし、ハイヤーセルフと繋がる感覚がつかめます。

引き寄せの法則の9、人生を変える一番シンプルな方法

引き寄せの法則を実践してるのになかなかうまくいかない、なぜ私の人生はこんなに辛いのだろう…。そんなふうに感じてるなら、この本を読んでみてください。

感情に注目して不要なものは手放していくだけです。それはまるで手に持ってるボールペンをポトンと落とすくらい簡単なこと。

引き寄せの法則を実践しているとどうしても、ポジティブにならなければいけないと思ってしまいがちです。まず最初は自分の気持ちに気づくことが重要です。

私はこの本を読んだ当初、こんなことで感情が手放せるのか?またポシティブな感情まで手放していいの?といまいちよくわかりませんでした。

長年いろいろなことを実践してきた今ならわかります。心の平安を保つ、空(くう)の状態が私たちの本来の姿と近いのです。

引き寄せの法則の本10、ニュー・アース

引き寄せの法則を実践していると、気分良く過ごそうと心がけているのに、他者、特に家族との関わりの中でどうしても気持ちが乱れてしまう…。そう感じた時に手に取った本です。

簡単に言うとエゴの解説、今ここに生きることの大切さを説いた本です。

前半は非常に読みにくくて何度も挫折しそうになりました。ただ後半を読んで、私が家族(子供)のために良かれと思って言っていたことが、全てエゴだったのだと気づき、ほんとに何かがガラガラと音を立てて崩れていく感覚がありました。

子供との関わり方をガラッと変えてくれた大切な本です。

番外編 たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

ホ・オポノポノとは、感情を込めずに「ごめんなさい・許してください・ありがとう・愛しています」4つの言葉を唱えるだけの引き寄せの法則です。

本を読んだ当初は、「ごめんなさい」と「許してください」を唱えると、どうしても気持ちが沈み、良い気分になれなかったのですぐやめてしまいました。

今ならその仕組みはよくわかります。自分の潜在意識をクリーニングすることで、本来の自分が輝きます。心療内科の薬がいらなくなった、などのレビューもあります。

引き寄せの法則の本 エイブラハムはこの順番で読むのがおすすめ

引き寄せの法則の中でも特に人気の高いエイブラハムシリーズ。私も大好きです。ただたくさん出版されているのでどれを選べば良いのかわかりにくいですよね。そこで、目的別にまとめてみました。

まずは引き寄せの法則の概念を知る

引き寄せの法則の本初心者の方は、まずは以下の3冊から選んでみてください。

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

ランキングの2位に登場している本です。これを読むとエイブラハム流の引き寄せの法則がわかります。

新訳ー願えば叶うエイブラハムの教えー引き寄せパワーを高める22の実践

こちらも、エイブラハムの引き寄せの法則をわかりやすく解説しているものですが、2016年に発売されただけあり、訳がわかりやすいと評判です。

超訳 引き寄せの法則エイブラハムとの対話

引き寄せの法則本でブレイクした作家、奥平亜美衣さんの訳です。ストレートに訳したというよりも、奥平さんのフィルターを通してエイブラハムを取り扱っているという印象です。そこに賛否両論はあります。

でも、エイブラハムの赤本を読んで、言い回しが堅苦しい、難しすぎると感じた方や、エイブラハムに忠実であることよりもわかりやすさを優先したい方は、この本を選ぶのが良いでしょう。

テーマ別エイブラハムの引き寄せの法則本

エイブラハムの引き寄せの法則の本で基本がわかったら、次はテーマ別に必要な本だけ選びましょう。

お金と引き寄せの法則

タイトルの通り、ずばりお金と引き寄せの法則について書かれた本です。副題は「富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法」です。

引き寄せはだいぶうまくなってきたけれど、お金のブロックだけはまだ残っている方は多いはず。そんな方におすすめです。

詳しくはエイブラハムのお金と引き寄せの法則の記事にも書いていますので、ご覧ください。

実践 引き寄せの法則

引き寄せの法則を実践する上で、どう考えればよいのか、ケース別に具体的に書かれています。

取扱のテーマは様々。両親、配偶者、子供、友人、職場の人間関係、病気、ダイエット、お金など、読者のさまざまな悩みに対し、どのように思考を持っていくか、どう過ごせば良いのかなどが書かれています。詳しくはエイブラハムの実践引き寄せの法則の記事をどうぞ。

引き寄せの法則の本質ー自由と幸福を求めるエイブラハムの源流ー引き寄せの法則シリーズ

エイブラハムとの対話よりも、スピリチュアル色が濃い本です。 心のあり方が書かれています。まさに本質ですね。ハイヤーセルフと繋がる方法が書かれています。

エイブラハムとの対話があれば、正直必要ではないと思いますが、こちらのファンもいるようです。

理想のパートナーと引き寄せの法則 幸せな人間関係とセクシャリティをもたらす「ヴォルテックス」

題名にセクシャリティとありますが、セックスについては書かれていません。引き寄せの法則の恋愛版です。

人間関係で悩んでいる方、恋愛でなんとかしたい方向けの本です。

引き寄せの法則の本で奥平亜美衣さんの人気本

引き寄せの法則の本は、どうしても海外の作家の翻訳が多くなってしまいます。日本人作家の本が読みたい方に人気が高いのが、奥平亜美衣さん。

奥平亜美衣さんはかなり多くの本を発売されていますが、その中から厳選してご紹介します。

「引き寄せ」の教科書

奥平亜美衣さんの独自の表現で分かりやすく解説された本です。特に秀逸なのが頭の上のザルの話。亜美衣さんのブログに詳しく書かれてますが、イメージしやすく分かりやすいです。

「引き寄せ」の教科書 瞑想CDブック

それほど評価が高いわけではありませんが、私はかなりお得な本だと感じました。

奥平さんはバリ在住で、ガムランという楽器をかなり気に入った様子でした。そのガムランを使った瞑想用のCDが付いています。

音楽が怖いという意見もありますが、CDが付いてるのが良いし、ザルの詰まりをなくす瞑想の効果などがわかりやすかったです。

私に瞑想をするきっかけをくれた本でした。

自分を受け入れた瞬間、何かが起こる!「引き寄せスパイラル」の法則

奥平亜美衣さん自身が、引き寄せるスパイラルを経験して作家として大成功したので、説得力がありますよね。この本は特に自愛について書かれています。

引き寄せの法則の本で女性に人気

引き寄せの法則の本で、特に女性に人気の、女性作家による本をまとめました。

仮面かぶって生きてませんか?マンガでわかる「幸せ」の教科書

作者のhappyちゃんは人気ブロガーでした。(今はもうブログは止めています)自身の過酷な生い立ち、見た目の可愛さ、パワフルなメッセージも相まってとても人気になりました。

複数の本を出版していますが、一番人気はこの漫画。happyちゃんのファンからわかりやすいと圧倒的に支持を得ています。

ネガティブでも叶う すごい「お願い」 本当に現実が変わる「引き寄せ言葉」と意識の使い方

作者のmacoさんもブロガーです。引き寄せの法則と言うとつい、ポジティブシンキングでいなければという強迫観念にかられます。そんな中、ネガティブでもいい、という考え方を示し、人気が出ました。

評価は両極端。もうこの本以外いらないという方もいるし、どこがネガティブなのかわからないと言う方もいます。

あなたの中の神様が輝きだす!エネルギーの魔法

作者のまさよさんも人気ブロガーです。エネルギーワークやリーディングができる方で、他の日本人の作家とは少し毛色が異なります。

アマゾンでは高評価ですが、その理由はレビューを書くと特典がもらえるから(らしいです)。なので、まずはブログをチェックしてみて、気に入ったら購入が良いかも。

引き寄せの法則の本で恋愛で人気

実は引き寄せの法則の本で、恋愛に特化して書かれたものは、あまり無いんですよね。先ほどエイブラハムのところで紹介したものか、以下にご紹介する本くらいしか見当たりませんでした。

恋愛引き寄せって需要はとても高いと思うのですが、恋愛だけで本1冊も書けないぐらい、ボリューム的に薄くなってしまったのでしょうか?

ということで、こちらでは1冊だけご紹介します。

ありえない「妄想」でお金も恋も引き寄せる

作者のかずみんさんも人気ブロガーです。関西の方なのか、時々出る関西弁と軽い口調、わかりやすさが支持されています。

アマゾンのレビューには元彼と復縁したとか、6年ぶりに彼から連絡が来たというものもありました。

内容的には、今までの引き寄せの法則の本とたいして変わりません。ブログを読んで、この方のテイストが好きなら合うのではないでしょうか。

引き寄せの法則の本で一番重要なのは実践

引き寄せの法則の本でおすすめをまとめたら、超大作の記事になってしまいました。

引き寄せの法則の本を活用するには

  1. 基本的な本で仕組みを知る
  2. 実践する
  3. 疑問が出てきたら、解消できそうな本を買う
  4. 実践する

この無限ループです。

引き寄せの法則を実践していても、ジプシーになる、もどかしさを感じるなら、潜在意識が邪魔をしているかもしれません。潜在意識のクリアリングをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です