最高の開運術 風水

仕事で使える風水

仕事、風水

 みなさん、こんにちは。今回は日常と仕事で使える風水について書いていこうと思います。

 仕事で活躍したいとそう思っている方は、簡単な方法なのでぜひ活用してみてください。

 また、日常的に使えるものも少し紹介していきます。きっとこれからの時期に使える物たちなので見ていってくださいね!

 

 前回の仕事で使える風水の記事⇓

風水と物の配置【仕事編】

凶方位を塞いで引きこもりを治す

塞ぐ、風水

 なんとなくだるくて外に出る気になれないときや、置きていても布団に潜り込んでしまったりすることはありませんか?

 それは気力が弱ってきている証拠になります。そんなときは、家の凶方位をチェックしましょう。

 凶方位が4つわかったときに、自分たちのいる場所を確認してみてください。凶方位に当たる場所でテーブルやベッド、ソファを置いたり、テレビ・パソコンなどのオーディオ機器を置いて長時間過ごしていたりしませんか?

 そんなときは今すぐ配置換えをしましょう。

 凶方位は自分自身にとって生気を萎えさせれる方位になります。そのため、凶方位に長時間いることで気力もダウンしてしまいます。

 せっかく新しいパソコンをかって仕事に役立てたり趣味を楽しもうとしても凶方位においていることでダメージが与えられているので意味がありませんので違う方位に置くようにしましょう。

 そして凶方位には封じ込めるという作用があります。なので、凶方位には本棚やタンス、ゴミ、炊飯器などを置くことをおすすめします。短時間しか過ごさない、キッチンや書斎、物置などには最適な場所になります。

ポイント

間取りの関係で部屋の配置換えが不可能な場合は、それぞれの部屋の中で工夫するようにしましょう。たとえば、凶方位に寝室があるのなら枕だけでも吉方位に向けることが大切です。

営業成績をあげたいなら毎朝新聞の一面を朗読

新聞、風水

 営業成績が今ひとつ伸びないという方は自分の声を一度確認してみましょう。

 高いトーンだったりせかせかしている声だったりしていませんか?また語尾のトーンも弱々しいものだったりしていませんか?

 なるべく低く落ち着いたトーンで話すようにしましょう。営業で笑顔も大切ですが、声のトーンで相手を安心させることも大切で営業を成功させるポイントになります。

 風水には「声」にも「気」があると考えてあるので、声を磨くこともとても重要なことなのです。

 そして成績を伸ばしたいという方のために、毎朝新聞の一面を朗読するようにしてください。

 新聞には難しい言葉が多く、発音練習にとても最適です。お腹の底から発音して口の筋肉をよくほぐして滑舌を良くしましょう。さらにメリハリのある発音を心がけることで営業成功への一歩へと繋がるはずです。

ポイント

毎朝、自分の吉方位を調べてその方位に営業に出かける方法もとても効果があります。

セクハラ上司撃退には寝室の大掃除

片付け、風水

 上司にセクハラをやめさせたい、失礼な言葉や態度をする上司を撃退するには寝室で解決します。

 もちろん上司には自分の寝室が見えるわけないのですが、寝室が乱れているとあなたのスキが見えてしまうのです。

 男性は女性のスキを見つけるのは得意なものです。職場であっても異性的な眼で見ていることがおおいので油断してはいけません。

 そのため寝室の整理はとても重要なものになります。

 シーツを頻繁に洗濯をして清潔なものにします。ベッドカバーも毎日変えて誰が来てもいいような寝室にして、ベッドサイドには生花を飾って花の絶えないようにして置きましょう。

ポイント

刺激色でもある赤色もセクハラ上司の前では避けたほうがいい色になります。刺激的な色は相手の気を変に高ぶらせてしまう可能性があるので気をつけましょう。

独立する日は「3」のつく日に

独立、風水

 会社をやめて独立したいというかたは、3のつく日がおすすめです。

 3年、3ヶ月、30日、3週間、という期間がいいでしょう。一度やめたことをするのならこの3の時期がとても区切りがいいのです。

 3という数は、誰にとっても共通の運命の周期が理由になります。特に独立というのはとても大切なことで、3年周期で考えるといいとされています。

 そして人生の大きな運勢は大体、12年周期でできています。

 3年というのはその12年の中でも四分の一になり、仕事においても3年を一つの小さな山として人は成長していきます

ポイント

オフィスを借りるときは、自分の本命卦からみた吉方位(生気、天医、延年、伏位)を選ぶと業績アップに繋がります。

接待で心を掴むには相手の右側に座る

座る、風水

 気がぐったりつかれるまで相手をヨイショしてもなかなか仕事に結びつかないのは悩みものですよね。

 そんなときは相手の右側に座ることをおすすめします。

 人の右側というのは肝臓がある部分になります。そのため相手の右側に座ることであなたは相手の弱みを握って主導権を握ったということになります

 そしてもう一つのメリットは、右側に座ることで自分が酔いにくくなるということです。

 相手の右側に座ることで、話すときに自然と体は右側をねじる姿勢になります。体をねじったことで肝臓が刺激されて活発に動き酔いが回るのを防いでくれるのです。そのため、お酒に弱い人もぜひこの相手の右側に座るということを試してみてくださいね。

ポイント

高貴さの象徴である紫を使うのもおすすめです。相手からひと目置かれるようになるので、小物使いでさり気なく取り入れるようにしましょう。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?この世の中、仕事を続けるにも困難な状況が続いています。

 リストラされないためにも成績をあげたり会社に重要な存在であるということをしっかりとアピールしていきましょう。風水はそれを手助けしてくれます。

 ぜひ自分のためにも挑戦してみてくださいね!

-最高の開運術, 風水
-,

© 2021 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5