引き寄せの法則

引き寄せの法則エイブラハムの本3冊&瞑想CDを聴きまくって得た効果まとめ

引き寄せの法則で、エイブラハムはとても人気ですね。私は引き寄せの法則を知った後で、様々な引き寄せの法則本を読み漁りました。

その中で1番読んで実践してきたのがエイブラハムの本です。エイブラハムの名言や、私の体験談をまとめました。

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話から名言まとめ

エイブラハムの本はたくさん出版されていますが、一番基本となる本がエイブラハムとの対話です。この本に書かれている引き寄せの法則のやり方、手順や実践のポイントなどは、以下の記事に詳しく書いてるのであわせてご覧ください。

[kanren postid="247"]

ここではとにかく名言だけをまとめています。

人生に前向きな変化を引き起こすには現状を

ーすでにある他の人達のあなたに対する見方をー

無視して、望ましい完璧な状態に関心を振り向ける必要がある

私はこの言葉がすごく好きです。今の現実は少し前の自分が出している波動から成り立っています。でもすぐにそれを忘れて、どうにかならない現実を嘆いたり、腹を立ててしまったりしがちですね。

現実はどうでもいいと思えると楽になります。

バランスのとれた意図であるかどうかを判断するには、自分の感じ方に注意を払ってればいい。

前向きの感情がわくくらい、だが、ネガティブな感情にはならない程度に具体的であることだ

私は以下の記事に、引き寄せノートの書き方で失敗した例を挙げました。

[kanren postid="1056"]

毎日アファメーションのように、○○円稼ぎたいと具体的な金額を書いていました。ノートに書くには具体的なほうが良いというのをどこかで聞いたからです。

でも、書いているうちに現実と理想のギャップにだんだん嫌気がさしてしまいました。

エイブラハムのこの名言はまさに、私の失敗への最適なアドバイスです。具体的過ぎると、ネガティブな感情が芽生えてしまうかもしれません。これは本当に人によります。

解決策を求めている時には、あなたがたは前向きな気持ちになる

だが問題を見つめていると、ネガティブな暗い気持ちになる

これは、自分に対しても他人に対しても当てはまります。 よく似たことを、最近、ビジネスの勉強で教えてもらいました。

自分の悪い面にばかり目が行く人がいますね。

「どうして私はこんな簡単なことができないんだろう」

「どうして私は飽きっぽいんだろう」

こんな質問を自分に投げかけてしまうことがあります。

人生を変えていく人は、次のように質問します。

「どうしたら私はこれができるようになるんだろう。」

「どうしたら長く続けられるんだろう。」

前者が問題点に注目、後者は解決策に注目しています。注目するところが違うと、得られる結果も正反対になります。

大抵は実際に起こっているネガティブなことより、前に起こったネガティブなことを考えて、嫌な気持ちになっている。

特に他人と関わっていてネガティブな、嫌な気持ちになった時の対処法です。

1人でいる時は、思考を良い方に保つのが比較的楽です。ネガティブな、悪いことを考え出したら、軌道修正できます。

自分の思考を、もう1人の次元の高い自分が見てるように捉えるのが割と簡単にできます。

しかし、誰かと話していてネガティブな気持ちになったとき、軌道修正するのが難しいと感じませんか?

それは目の前の世界に入り込んで、自分そのものになってるからです。その時、エイブラハムのこの考え方を採用すると楽になります。

誰かと話していてネガティブな気持ちになった時に、それが本当に今起こっている出来事なのか、考えてみると良いですね。

引き寄せの法則 お金のエイブラハムの本から名言まとめ

次に、エイブラハムのお金と引き寄せの法則から名言をまとめました。この本の概要は以下の記事にまとめていますので、合わせてご覧ください。

[kanren postid="273"]

自分が『不当な扱い』を受けていると感じているときには、公平に扱われることはない。

不当な扱いを受けているという思いと、その結果としてあなたが出す波動が、公平な扱いと感じるものをすべて遠ざけるからだ

お金に関してだけではなく、人間関係にも当てはまりますね。

  • どうして自分はこんなに安い給料で働かされているのだろう?
  • どうして自分はこんなに休みが少ないのだろう?
  • これから先、1人でやっていけるだろうか?

色々な不安を感じるかもしれません。でもそう思ってる間にはあなたは何も引き寄せられないのです。

貧しいと感じていて(貧しい波動を出していて)豊かになることはありえない。

豊かさは、豊かさという波動を出さなければ寄ってこない

実際に貧しいのに、どうやって豊かさなんて感じられるんだ?と思うかもしれません。でも豊かな気持ちにはお金を使わなくてもなれます。

私は今日、納豆入り玉子焼きを久しぶりに作って食べました。とても美味しくて、『ああ、おいしい!』と心から満足しました。こういう簡単なことです。

私たちがすすめるのは、安定という明るくて良い気分になることに心のピントを合わせ、明るくて良い気分からインスピレーションを受けたポジティブな行動をとることだ。

明るくて良い気分になれることは何でも、あなたの願望と調和している。

嫌な気分になることは願望と調和していない

ここで私が強調したいのは、ポジティブな行動をとるという点です。

エイブラハムは、『良い気分を保ってさえいれば、お金を引き寄せ、豊かになる』と言っているのではないのです。行動も必要なんですね。

良い気分になっているから、と一日中家に引きこもってYouTubeばかり見ている、そんな方はまずお金は引き寄せられません。

一方で良い気分になれるからYouTubeばかりずっと見ていたけど、ふと自分もやりたいと思って動画を配信し始めた、となると、これがお金を引き寄せるチャンスになるかもしれません。

お金だけでなく、恋愛も仕事も同じです。

ふとある場所に行きたくなって、誰かと出会う、自分が興味を持っていた仕事をしている人と偶然出会うなどです。

エイブラハムの本で私が得た効果

ここでは、エイブラハムの本を読んで、実践した私が得た効果をまとめました。エイブラハムの本でどんな効果が得られるのか、興味を持ってる方は多いと思います。

仕事の引き寄せ

私は、転職したいと思っていた時に、エイブラハムの本を読みまくって毎日瞑想をしていました。瞑想は短くても15分、長いときは30分ぐらいしていました。

また、自分の希望の仕事場所の条件を、リストアップしていました。でもリストアップしたものを何回も眺めるということはしませんでした。

頭の中に入ってるし、その条件に合う所に面接に行くだけと考えていました。

私が付けた条件はかなり多かったけれど、自分にぴったりの仕事を引き寄せることができました。

もし自分の希望を明らかにしていなかったら、私は希望の職場を見つけることはできなかったでしょう。

また、瞑想していなければ、偶然今の職場を見つけることもなかったかもしれません。

瞑想する、心穏やかに過ごす、条件通りのものを見つけて行動する、この方法で2~3週間で新しい仕事が決まりました。

子供への接し方が変わる

エイブラハムの本を読むようになってから、子供への接し方が、かなり変わりました。子供がきちんとしない、などと思っていることが多かったですが、すべてのことは自分が引き寄せていると、考え方が変わりました。

子供に関して嫌なこと、不快なことが起こったとしても、そこに飲み込まれず距離を置けるようになったと感じています。

また、以前ほど子供に感情をぶつけて叱ることが少なくなりました。

特に最近生まれた赤ちゃんや小さな子は、大人よりもずっと魂が発達していると言われますね。

これまでの考え方、自分が過ごしてきた視点で大人が子供に意見をするのは、これからは本当にあまり役に立たないと思います。

他人との接し方

つまらない話になりそうな飲み会などに、行くのをやめました。以前の私なら誘われたら全て行っていたと思います。

でも、心地よい気分になれそう、会いたいと思ったら行くし、そうでなければ行かないとなりました。

私自身がここ数年で起業したということもありますが、自分の気分が良くなることや自分の仕事に時間を使いたいという気持ちが、以前よりも大きくなっています。

結果的に、自分の気持ちをニュートラルに保てていると感じています。

エイブラハムの引き寄せの本では効果なし?

私は、エイブラハムの引き寄せの本は大好きで、本当によく読んできましたが、全てのことに効果テキメンだったわけではありません。

私にとっては、お金の分野ではあまり効果がありませんでした。

潜在意識のブロックが願望実現を妨げる

お金の引き寄せのところでも書いていますが、ある程度の収入までいくとそこから何をやっても伸びませんでした。

それはまるで、これ以上いくとだめだ、危ないと引っ張られているようでした。

ただ単に、自分のやる気がなくなってしまったのが原因ではない、と感じていました。

潜在意識のブロック解除で最適化が起こる

潜在意識に大きな力があると思い、潜在意識のブロックを解除したかった私は、自分でインナーチャイルドのワークに取り組んだり、プロにお願いして自分の心の底を見つめました。

子供の頃の体験からお金のブロックを発見、それを無くしました。

その結果、私個人ではなく我が家にお金が得られました。お金の得かたを限定する必要は全くありません。

自分で働こうと、働かずに得ようと同じです。

エイブラハムの引き寄せの法則を実践していても、何か思うようにいかないと感じるなら、あなたの潜在意識が持っている思い込みや、恐れ、怒りなどに注目してみてください。

引き寄せの法則 エイブラハム流感情の扱い方

先ほど私は、潜在意識の思い込みを知るためにマイナスの感情に注目するように書きました。しかし、エイブラハムはこれとは真逆の立場をとります。

そのように注目するのも一つの方法だけれど、そこにフォーカスせず良い気分になるだけで、あなた本来の自分になれる、というものです。

エイブラハムの感情の段階

エイブラハムは、感情を22段階に分けました。

一番波動が低い22番目は恐れ、深い悲しみ、憂鬱、無気力です。一番波動が高いのは、喜び、知、エンパワメント、自由、愛、感謝です。

感情の段階を覚える必要は、全くありません。ただ、いい感じ、悪い感じか、自分で感じればよいのです。

大事なのは、ポシティブな感情とネガティブな感情を同時に2つ味わえないことです。

何かに愛を感じてる時に同時に、敵意は感じません。これだけ覚えておくと良いでしょう。

エイブラハムの感情の活用

エイブラハムの感情の段階を知って、次にどうすればよいのか?

良い感情ならばそのままの状態でいればいいです。

悪い感情の場合は、川の流れに乗っていないので、少しでも楽になれる考え方を探します。思考が感情を生むので、考え方を変えれば、感情も良い方に変わります。

例えば、あなたが同僚が出世したことに対して嫉妬心を抱いたとします。

「なんであいつが出世するんだよ」⇒嫉妬

「あいつなんか、俺より全然仕事できないし、失敗ばかりしてるだろ」⇒怒り

「なんで俺じゃなくてあいつなんだよ、ほんとがっかり」⇒失望

「でもあいつが出世したっていうことは、俺にもチャンスがあるのかもしれない」⇒希望

「どうすれば出世できるんだろう?ちょっと考えてみよう」⇒肯定的期待

「よし、じゃあ次のプロジェクトで俺が引っ張っていけるように、ちょっと頑張ってみよう」⇒情熱

非常に波動の低い感情から、一気に波動の高い感情に持っていくことはできません。なので少しずつ考え方を転換して登っていきます。

怒りとか失望、希望などの感情の名前を知る必要は全くありません。なんとなく前よりもいい感じ、になれたらそれで良いのです。

エイブラハムの引き寄せの法則まとめ

エイブラハムの引き寄せの法則のポイントをまとめました。エイブラハムは非常に考え方がシンプルで実践しやすいです。今の状況を変えたいと思ってるなら、実践してみてはいかがでしょうか?

-引き寄せの法則
-, , , , , ,

© 2020 すぴマキ|占い・開運ブログ Powered by AFFINGER5